2014/02/10 13:11zabbixCloud Core Router,CPU,ExternalScripts,Mikrotik,zabbix,監視

https://forum.mikrotik.com/viewtopic.php?f=1&t=67195&start=1200#p407143

私の自宅環境では、Zabbixを使用してネットワーク機器諸々の監視をしているのですが、MikrotikのCloud Core Router(通称:CCR)は最低16コア、最大36コア、CPUがあるため、SNMPINDEXを利用した場合、非常に見難いデータしか取得することができません。

何かいい方法はないかなぁと探していたところ、公式フォーラムにCPUの全体の平均使用率を割り出すスクリプトが掲載されていたので利用してみることにしました。

2014/01/03 10:04AIX、UNIX、Linux,zabbixbarrier,ext4,file system,linux,zabbix,バリア,ファイルシステム

http://moriya.xrea.jp/tdiary/20130522.html

最近自宅のZabbix環境においては一連のZabbixへのチューニングのおかげか、CPU Utilizationが10%程度で推移し安定するようになってきました。

しかしながら、相変わらず負荷が少ない状況で10%程度の負荷がかかるのもどうなのかと思い、さらにチューニング出来ないか調査してみました。

2013/12/09 10:40AIX、UNIX、Linux,zabbixcache,io wait,linux,mysql,tuning,zabbix,キャッシュ,チューニング

zabbix_iowait0.png

先日よりZabbix 2.2が公開されたわけですが、私の環境では常にiowaitが20~30%台をうろつく負荷状態でした。精神衛生上良くないので、自分でMySQLのチューニングなどを調べながらしてみたわけですが一向に改善せず、Twitterで呟いたところ、Zabbixではおなじみのくりゅー先生からアドバイスを頂けました。

InnoDBへの圧縮は入れていましたが、対象のテーブルに対して圧縮を掛ける必要があるのは知りませんでした。早速くりゅー先生謹製の下記資料を読んで圧縮の設定を入れてみることにしました。

2013/11/30 22:40AIX、UNIX、LinuxCentOS,error,linux,Stack Trace,zabbix

今朝方、上記のようなエントリーを書いたわけですが、Stack Traceからネットワークインターフェース周りが怪しいなぁと思い、色々と見回していたところ、/etc/rc.local に以下の様な設定を書いているのを忘れていました。

2013/11/30 09:25AIX、UNIX、LinuxCentOS,zabbix

AdditionalResources/Repositories/CR – CentOS Wiki /
http://wiki.centos.org/AdditionalResources/Repositories/CR

RHEL 6.5が公開され、徐々にですがCentOS側にもバックポートがされるようになってきました。そのうち、先んじてバックポートされるレポジトリである、The Continuous Release ( CR ) Repositoryがあります。

自宅Zabbixサーバとして利用しているサーバに早速適用したところ、Zabbixでの一覧やグラフ描画が著しく遅い症状が見られました。最初はDBが悪いのかと思い、MySQLを5.1から5.5へ変更したり、さらにDBのチューニングをしたりしましたが一向に改善せずにいました。

朝食をとってふと/var/log/messagesをみたところ、以下の様なメッセージが出ていることにようやく気が付きました。

2013/11/28 10:38zabbixzabbix,テンプレート

https://www.zabbix.org/wiki/Zabbix_Templates/Official_Templates

自宅環境のZabbix2.0.9から2.2.0へアップグレードしてから気がついたのですが、2.2.0からの新機能であるVMware監視に関するテンプレートは、アップグレードする手順だと付いてきません。

2013/09/17 10:07zabbixWindows,zabbix,インストール

https://www.zabbix.com/download

よく自分が忘れるのでメモ。

Windows機にZabbix Agentを導入する方法について、ドキュメントもありますがヘルプを見ると一発でわかります。

C:\zabbix>zabbix_agentd.exe --help
Zabbix Agent Win64 (service) v2.0.8 (revision 38015) (21 August 2013)

usage: zabbix_agentd.exe [-Vhp] [-idsx] [-m] [-c ] [-t ]

Options:

-c --config   Absolute path to the configuration file
-p --print                 Print known items and exit
-t --test        Test specified item and exit
-h --help                  Give this help
-V --version               Display version number

Functions:

-i --install          Install Zabbix agent as service
-d --uninstall        Uninstall Zabbix agent from service
-s --start            Start Zabbix agent service
-x --stop             Stop Zabbix agent service
-m --multiple-agents  Service name will include hostname