2013-12-09 10:40:01AIX、UNIX、Linux, zabbixcache, io wait, linux, mysql, tuning, zabbix, キャッシュ, チューニング

zabbix_iowait0.png

先日よりZabbix 2.2が公開されたわけですが、私の環境では常にiowaitが20~30%台をうろつく負荷状態でした。精神衛生上良くないので、自分でMySQLのチューニングなどを調べながらしてみたわけですが一向に改善せず、Twitterで呟いたところ、Zabbixではおなじみのくりゅー先生からアドバイスを頂けました。

InnoDBへの圧縮は入れていましたが、対象のテーブルに対して圧縮を掛ける必要があるのは知りませんでした。早速くりゅー先生謹製の下記資料を読んで圧縮の設定を入れてみることにしました。

2013-11-30 22:40:13AIX、UNIX、LinuxCentOS, error, linux, Stack Trace, zabbix

今朝方、上記のようなエントリーを書いたわけですが、Stack Traceからネットワークインターフェース周りが怪しいなぁと思い、色々と見回していたところ、/etc/rc.local に以下の様な設定を書いているのを忘れていました。

2013-11-30 09:25:36AIX、UNIX、LinuxCentOS, zabbix

AdditionalResources/Repositories/CR – CentOS Wiki /
http://wiki.centos.org/AdditionalResources/Repositories/CR

RHEL 6.5が公開され、徐々にですがCentOS側にもバックポートがされるようになってきました。そのうち、先んじてバックポートされるレポジトリである、The Continuous Release ( CR ) Repositoryがあります。

自宅Zabbixサーバとして利用しているサーバに早速適用したところ、Zabbixでの一覧やグラフ描画が著しく遅い症状が見られました。最初はDBが悪いのかと思い、MySQLを5.1から5.5へ変更したり、さらにDBのチューニングをしたりしましたが一向に改善せずにいました。

朝食をとってふと/var/log/messagesをみたところ、以下の様なメッセージが出ていることにようやく気が付きました。

2013-11-28 10:38:48zabbixzabbix, テンプレート

https://www.zabbix.org/wiki/Zabbix_Templates/Official_Templates

自宅環境のZabbix2.0.9から2.2.0へアップグレードしてから気がついたのですが、2.2.0からの新機能であるVMware監視に関するテンプレートは、アップグレードする手順だと付いてきません。

2013-09-17 10:07:40zabbixWindows, zabbix, インストール

https://www.zabbix.com/download

よく自分が忘れるのでメモ。

Windows機にZabbix Agentを導入する方法について、ドキュメントもありますがヘルプを見ると一発でわかります。

C:\zabbix>zabbix_agentd.exe --help
Zabbix Agent Win64 (service) v2.0.8 (revision 38015) (21 August 2013)

usage: zabbix_agentd.exe [-Vhp] [-idsx] [-m] [-c ] [-t ]

Options:

-c --config   Absolute path to the configuration file
-p --print                 Print known items and exit
-t --test        Test specified item and exit
-h --help                  Give this help
-V --version               Display version number

Functions:

-i --install          Install Zabbix agent as service
-d --uninstall        Uninstall Zabbix agent from service
-s --start            Start Zabbix agent service
-x --stop             Stop Zabbix agent service
-m --multiple-agents  Service name will include hostname

2013-09-01 13:26:14勉強会hatohol, hbstudy, nagios, zabbix, 監視

https://hbstudy.connpass.com/event/3157/
hbstudy#49 - connpass

Zabbixとnagiosを一言監視できるという最近発表されたばかりのツール、「hatohol」に関しての勉強会があったので頑張って参加してきました。

資料に関しては以下にあるのでそちらを参考にしていただければと思います。

2013-08-26 10:39:50AIX、UNIX、Linux, SSD、HDD、Storage, zabbixNAS4Free, zabbix, zabbix agent, インストール

https://www.xigmanas.com/forums/viewtopic.php?t=4707

自宅ではストレージについて、NAS4Freeを使用しているのですが、snmpでの監視には限界があります。

たとえばZFSで組んだ場合、snmpだとFreeBSDでの制約から正しい容量を取得できないなどです。

ということで、Zabbix Agentを導入することで、直接ZFSコマンドを叩くことが出来るのならば、正しい容量を取得することが出来ると思い、導入できるか試してみました。