2020/08/07 10:59zabbixmariadb,zabbix,文字コード,照合順序

はじめに

いつごろからか(調べたところv 4.4.6からだそうです)Zabbixではデータベースの文字コード(utf8)と照合順序(utf8_bin)で設定されているかどうか確認し、違うようだとlogとダッシュボードに警告を表示するようになりました。

結局5.0.2まで使ってきて無視していたわけですが、ほったらかしは拙いということ、ダッシュボード上で煩わしく感じてきたので対応することにしました。

2020/04/30 14:55zabbixdocker,docker-compose,zabbix

相変わらずZabbixをDocker container上に構築し運用しているのですが、一昨日だか昨日だかZabbix 4.4.8がリリースされているのを確認しました。

早速docker-compose pullしてdocker-compose upしたところ、うまいことフロントエンドのnginx等が正常に起動しないことに気が付きました。

2019/06/29 15:05Microsoft、Windows,zabbixGPU,nvidia,Windows,zabbix

Screenshot_2019-06-29-Zabbix-Share-NVidia-SMI-Integration

以前に以下のような記事を書きましたが、今はzabbix-agentからnVidia GPUのステータスを取得できるようになっていました。

2019/06/06 10:09Container,zabbixAlpine,container,docker,font,zabbix,フォント,文字化け,日本語

皆様、インフラの監視頑張っておりますでしょうか。nagios使っていたり、zabbixを使っていたり、datadogなどを使っていたりするのでしょうか。自分のところは伝統的にzabbixを使用しています。

さらにうちではdockerの上に公式のcontainerイメージによるzabbixを構築し、それを使用しています。

https://github.com/zabbix/zabbix-docker

公式のcontainerイメージについては、日本語環境で使用する場合、そのままではグラフにおいて豆腐と呼ばれる状態で表示されることになり、フォントの置き換えが必要です。このことについてはWeb各所でそれ関係の記事を見かけることがあります。

http://www.zabbix.jp/node/4663
https://qiita.com/sikkim/items/5533dd55f28f2cc41cdd

が、alpineイメージのtag 4.2.2については設定が変わってしまったのか、以前までのフォントの置き換えでは日本語が有効になりません。

2018/10/03 10:05AIX、UNIX、Linux,zabbixconfig,zabbix,単位変換,日本語,設定

https://www.zabbix.com/whats_new

無事にZabbix 4.0がリリースされましたね。

repoには10/1の段階で上がっていたのですが、Dockerイメージのpushが遅かった・・・

大型のアップデートなので新機能満載なのですが、その中で自分は単位変換のblacklistが嬉しいです。

単位変換のblacklistについては以前のバージョンでも対応していたのですが、その場合、zabbix server のPHPを直接編集してやる必要があったのですが、4.0からWebインターフェースから設定できるようになりました。

このことについては、changelogにも掲載されており、くりゅうさんの日本語訳にもしっかりと掲載されております。

2018/04/09 14:10AIX、UNIX、Linux,Container,zabbixcontainer,docker,docker-compose,linux,zabbix,コンテナ

自宅ではZabbix Serverを設置しているのですが、監視というよりはパフォーマンスのモニタリングツールになっています。

このたび、Microsoft Azureに設置していたのですが、諸々の事情によりVPSに移行しました。

んでこの際なので、今までは普通にOSにZabbixパッケージをインストールして終わりだったのですが、公式にDockerイメージが用意されているので、container化してみることにしました。

ちなみにこちらに公式のDocker-composeのyamlが用意されています。

2018/01/14 14:56AIX、UNIX、Linuxbackup,Mikrotik,RouterOS,ubuntu,unimus,zabbix,ネットワーク機器,バックアップ,設定

はじめに

最近はネットワーク機器のアプライアンスであっても、仮想化されるなどハードウェアで運用することは少なくなっているかもしれませんが。

ネットワーク機器の設定情報の管理はどうなさっていますでしょうか。SSHなどで接続後、Gitなどで履歴管理したりしているのでしょうか。

そこでちょっと便利なソリューションがあったのでご紹介。