2020/06/24 11:05うつうつ,サインバルタ,リモートワーク,体力づくり,散歩,炭酸リチウム

時期も時期なので近所の紫陽花を
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 1cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 4錠

炭酸リチウムが4錠に増えました。これは予定通りの増量なので特にどうのこうの言うことはないのですが、やはり用量が800mgと多いので副作用(眠気、下痢、嘔吐)とリチウム中毒が怖いところです。何かあればすぐに医師と薬剤師さんには連絡を取りたいところ。

サインバルタについては予定通り次回にはなくなる予定です。またそれに合わせて炭酸リチウムについても用量の変化もあるかもしれません。採決も行われる予定なので、血中のリチウム濃度が想定の値になっていることを祈ります。

ちなみに前回から書いている頭痛の件ですが、こちらも医師に確認したところサインバルタの減薬症状というものではない。また現在処方している薬にも副作用として該当するものはない、というコメントを頂きました。ただ、現時点でも頭痛が続いておりかなり辛いものがあります。ロキソニンを服用しても頭痛は全く良くならず、布団などに横になること若干楽になり睡眠を取るのには支障がない、というのが現時点の状況です。天候などでも変化はないので薬の影響だと思うのですが・・・ 少しでも早く頭痛がなくなると助かるんですけどね・・・

2020年6月25日:追記

昨日はリチウムが4錠になってからの1日目でしたが、朝から今までにない大きなめまいおよび頭痛を感じ、ほとんど横になって過ごす一日でした。処方されるときに注意されていたリチウム中毒が怖かったので思わず薬剤師さんに連絡していました。一応2、3日症状が続くようであれば病院の方に連絡しようと思います。

うつうつ,サインバルタ,リモートワーク,体力づくり,散歩,炭酸リチウム

前回の通院後すぐに近所の路肩で亡くなっているのを見つけました・・・
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 1cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

この2週間は調子が良かった、と書きたいところなのですが、気圧の関係なのか先週一週間は頭痛と戦う一週間でした。しかもロキソニンを服用しても殆ど効果を感じられず横になってジッと痛みが落ち着くのを待つばかりでした。おかげで仕事の進捗が悪いこと悪いこと。まだ自宅勤務ということにだいぶ救われた感じがあります。

医師からはやはり天候の問題を、薬剤師からは季節の変わり目ということから気温の変化が激しく、体内の水分量の調整がうまくいっていないのではないか、との指摘がありとりあえず経口補水液を多めに取るようにしました。これで少し改善が見られれば良いのですが・・・

前回の採血の結果は、やはり思ったよりも血中の炭酸リチウムの量が増えていないことへの指摘がありました。ただ、体質的な問題も考えられるので今は問題と考えていない。そして、今後はさらにサインバルタを減らして、結果、炭酸リチウムの効果がどの程度出ているかを確認していく、ということを教えていただきました。うまいこと減薬していけると良いのですが季節の変わり目、そしてその後の酷暑を乗り切ることができるのか、すごい不安です。

うつうつ,サインバルタ,リモートワーク,体力づくり,散歩,炭酸リチウム

最近は車両の下にいたりして探しづらい。
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 2cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

この記事が出ているころには関東圏も新型コロナウィルスの影響で発令されていた緊急事態宣言が解除されました。とはいえこの前の週末から人手が増えているのもあるのでかなり不安にはなります。今のところは個人での対策が大事な感じだと思います。

生活については、相変わらず朝の体操、仕事の合間の気分転換を兼ねた体操、昼ご飯を買いに行くなどのタイミングでなるべく徒歩で買い物をしに行く、などリズムを付けるようにしています。天気に関連した気圧による頭痛で苦しんだぐらいで、それ以外の不眠や不安が強くなるなどは出ませんでした。自分が思ったよりもリモートワークで生活ができていることに驚いています。ここまでくるともう少しリモートワークが続いてほしいなぁと思うぐらいの余裕が出てきているのも、自分としては驚いています。

先生からは今のところリズムに慣れてきて生活がうまくいっている、という状況なので油断しないようにと注意を頂きました。思った以上にやれるんじゃん、と頑張ってしまうとダメとのことです。ということでもう暫く辛抱強く生活していこうと思います。

ちなみに今回の通院で採血があったのですが結果は次回。

うつうつ,サインバルタ,体力づくり,散歩,炭酸リチウム

この猫を撮影するのが日課になってる
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 2cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

説滑面から行くと、相変わらず業務量を調整していただいているのもあるので1日1日無事に過ごせている感じです。気分転換を中心にというか、変に集中しすぎないようにしています。朝は外に出て空気を吸う感じでラジオ体操をして日を浴び、あとは1時間程度の感覚で庭に出て日光を浴びつつ体を動かす感じでリズムを変えるようにしています。

季節的には花粉症のピークを過ぎたと思うのですがどうなんでしょうか。まだ怖いのでアレルギー薬を服用し続けて入るのですがこの辺、やめ時が分からんですね。また前回からサインバルタカプセルが2capになりましたが、頭痛も軽い状態で済みましたのでこのまま継続です。ただ、それによって他の問題が発生していないかについて、次回採血することになりました。

季節的なものについては、週末から一気に夏らしくなってきたのか気温が上がったのもあり、エアコンの稼働が開始されました。ただ、流れで行くと梅雨もそろそろな気がしますので、湿度の問題やエアコンをきっかけに頭痛や体調のリズムが崩れることを心配しています。

うつうつ,サインバルタ,体力づくり,散歩,炭酸リチウム,花粉症

前回と同じような角度だけど
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 3cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

前回調子が良いというようなことを書いていましたが、今回の2週間は天候が良かったこともあってか総じて調子を崩すことも少なく過ごすことができました。

やったことといえば仕事を開始する前に外に出て簡単にでも体操をすること、仕事中でも短い間隔で外に出て空気を吸う、体操するなどをして気分転換をすることを重視していました。少なくともこの2週間はそれで乗り切れています。まぁ業務量も調整していただいているので無理がなくて済んでいる面もあると思いますが。

おかげで病院の先生からも様子見から服用している薬の調整をする方向で動こうということで、今回の2週間のうち、最初の一週間においてサインバルタカプセルを3カプセル処方していただいていますが、2カプセル服用するようにと指示を受けました。これにより減薬しても調子を崩さないか確認する意図があります。その一週間で総じて体調を崩すことがなければ次の一週間も2カプセルで、やはりダメそうなら3カプセルに戻すこと、ということになりました。

今回はゴールデンウィークを挟むことになりますが、世間では引き続き新型コロナウィルスによる外出自粛が行われているのでさほど変わらない日常になるのではないかと思っています。

2020/04/14 13:31うつうつ,サインバルタ,体力づくり,散歩,炭酸リチウム,花粉症

近所の中の良い猫のうちの一匹
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 3cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

季節が良くなってきたためか慣れないリモートワークではありますが、天候もよく気温の高い日も続いたためか何とか体調を維持できています。

先生から言われていた合間合間の体操もラジオ体操したり、昼食の際に散歩するようにしたりすることでリズムと気分転換をするようにしています。

うまいこと良い調子を維持できていることから試験的に通院が現在の一週間毎から二週間毎に変更になりました。次の通院日まで調子が良い、調子が大きく崩れることがないようであれば現在のサインバルタ一日3錠から2錠に減らすそうです。逆調子を崩すようなことがあれば炭酸リチウムを1錠増量することになる、とのことでした。

現在のリモートワークは当分続くような気配があるため自分としてはとても不安が大きいのですが、次の通院までの2週間うまいことリズムの維持が出きれば良いなと思っています。

余談ですが、

うつうつ,サインバルタ,体力づくり,散歩,炭酸リチウム,特定薬剤治療管理料,花粉症,頭痛

近所でよく会う猫の一匹
名称色・形・記号用法服用タイミング
サインバルタカプセル20mg淡赤白色 / 微黄白色朝食後服用内服薬 3cap
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 3錠

前回行っていただいた血液検査の結果が返ってきまして、ほとんどの値は問題がなかったのですが以下の値について先生から指摘をいただきました。

検査項目名称基準値結果値
中性脂肪28 – 193 (150)235H
リチウム(S)0.3 – 1.20.51

中性脂肪については言わずもがな。散歩程度の運動ではやはりだめとのこと。また合わせて食事の方も見直してほしいとのことでした。運動については当分収入が戻る宛てがないので負荷のかかるような運動は難しいので、もう少し力を入れて散歩を含めた運動をするようにしようと思います。
また食事ついては自分が作る分には気を付けているつもりなのですが、同居人が脂っこいものが好きなので、この辺りは注意するか思い切って別々の食事にするか検討するようにしようと思います。

リチウムについては現在服用している炭酸リチウムの量からもう少し値が大きいことを先生は期待していたようです。正確には1.0~1.2の範囲で考えられていたそうで、そういうことから考えるとだいぶ低いですね。一応来週からもう200mg増える予定です。

炭酸リチウムに関連して診療明細書を確認していて今更気が付いたのですが、炭酸リチウム(リチウム製剤)って特定薬剤治療管理料という区分の対象なんですね。いや、そもそも特定薬剤治療管理料というものを知らなかったんですが。

http://www.hhk.jp/member/hoken-seikyu-qa/ika/170125-070000.php

Q1 特定薬剤治療管理料はどのような場合に算定するのか。
A1 対象疾病を持つ患者に対して、対象となる投与薬剤の血中濃度を測定し、その結果に基づき薬剤の投与量を精密に管理した場合に算定します。

Q2 当該管理料を算定するのは、薬剤血中濃度測定のための採血時か。
A2 薬剤血中濃度の測定結果に基づき、計画的な治療管理を行ったときに算定します。算定する場合は、薬剤の血中濃度、治療計画の要点をカルテに記載する必要があります。

http://www.hhk.jp/member/hoken-seikyu-qa/ika/170125-070000.php

しかしリモートワーク、気分的に合わないですねー