「ThinkPad USB トラックポイントキーボード」を購入してみた。

雑記55Y9024,IYH,ThinkPad,USBトラックポイントキーボード

Lenovo – 周辺機器- キーボード / マウス 55Y9024 – Japan /
http://shopap.lenovo.com/SEUILibrary/controller/e/jpweb/LenovoPortal/ja_JP/catalog.workflow:item.detail?GroupID=38&Code=55Y9024&current-category-id=E9ADAEB6787146E29B78400A33E7FE8A&&hide_menu_area=yes

いつぞやのTwitterでLenovoの周辺機器のクーポンが出ていて安いというので、ちょいと覗いていた際に気になったので購入してみました。
普段使用しているキーボードはFILCOのメカニカルキーボードなのですが、メカニカルキーボードだけあって音がうるさいのが気になっていましたので、価格のことを考えると試しに購入するのは問題ありませんでした。

確か価格は約3,500円程度だったと思います。

先日着弾した写真です。実際にはこの箱を梱包する箱がありました。

DSCN0947_.jpg

内容物としては、キーボード本体、ドライバCD、マニュアル、証明書が入っていました。

DSCN0948_.jpg

見た目はThinkpadのキーボードと同じです。Fnキー周りやDelキーなどは少し違うようですが、キーピッチはほぼ同じだと思います。また、押下した感じもThinkpadとあまり変わらないと思います。

DSCN0949_.jpg

高さ調整は1段階のみ。ただし高さ調整の足を立てない場合、ラバーコーティングされているので滑り止めになります。これは非常に使い勝手が良いのではないでしょうか。
ドライバをインストールすることで、キーボードにあるサウンドボリュームが使用できるようになります。

使い勝手としては、普段使用しているThinkpadとなんら変わらない感じです。私は持ち歩きようとしてThinkpad X200sを使用しているので、キータッチが統一されるのは良いかなと思っています。
当分はこっちで使用感を確かめていこうと思います。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee