[オシャレ]JINSにてメガネを新調してみた。

雑記

はじめに

私は重度の近眼によるメガネ使用者です。昔は暗い中の読書、今は職業柄の関係で学生の頃には視力は0.1、前回のメガネを新調する頃には確か0.1未満だったような気がします。

で、近日中に運転免許証を更新する必要があり、それを機会に5年以上使用し見えにくくなっていたメガネを新調することにしました。

購入したフレーム

Airfreme Flat MEN’S EDGE

コメント

以前のは普通のスクエアのものだったのですが、今回はハーフリムのものに変えてみました。あとフレームはプラスチックです。本当はメタル(出来ればチタン)の気持ちが強かったのですがうまいこと価格で折り合うようなものが見つからず。

レンズはノーマル非球面レンズ1.74のものコミコミで8,800円でした。とはいえ、今2、3日使用した状態でこの記事を書いているのですが、以前使用していた眼鏡と比較してレンズ下3分の1でスマートフォンを見ると色収差(にじみ?)が出てきているので、もしかしたら検査のときに自分の感覚をうまく伝えられていなかったのかなぁと思っています。

なかなか厄介な問題だと思っているので、時間のある近いうちに改めて確認してもらおうかと思います。

とはいえ、コーティングが剥がれてきていた5年物の眼鏡を新調したことで気分一新で使っていきたいと思います。
にじみ(色収差)のことについては、確認してもらったらまたこの記事に追記しようと思います。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました