2012-12-10 10:10:52Microsoft、Windowsinternet explorer, KB2670838, Windows, Windows Aero, windows7

一昨日にWindows 7用のInternet Explorer 10を導入して遊ぼうとした時、Windows Aeroが有効にならない不具合に遭遇しました。

ログの名前: Application
ソース: Desktop Window Manager
日付: 2012/12/08 23:31:50
イベント ID: 9009
タスクのカテゴリ: なし
レベル: 情報
キーワード: クラシック
ユーザー: N/A
コンピューター: Ariel
説明:
デスクトップ ウィンドウ マネージャーはコード (0xc00002fe) で終了しました

以下のWebサイトを参考にしながら修復を試みたのですが、一向に状況は改善せず。

Software, 仮想化Paralles, windows7

https://japan.zdnet.com/article/20411809/
https://japan.zdnet.com/article/20411784/

Mac OS上でWindows OSを動作させる仮想化ソフトウェアで有名なParallelsですが、その仮想化を粉宇技術を応用して、Windows XPからWindows 7への以降を容易にするツールを開発したとのこと。

このソフトウェアは、Windows XPまたはWindow Vistaを稼働するPC上にあるファイルやプログラムを取り出してまとめ、新規のPCまたはWindows 7にアップグレード予定の既存PCでの利用を可能にする。Windows 7との互換性がないプログラムも、仮想化技術を利用してWindows 7上で稼働できるようにする

http://japan.zdnet.com/news/software/story/0,2000056195,20411809,00.htm

ただOSをアップグレードさせるわけではなく、Windows XP上で動作していたアプリケーションなどを仮想化し、それをWindows 7上で動作させる、VMwareでいうところのThinAppみたいなものになるのでしょうか?

もしこれがホストOSがWindowsのものにも対応しているとなれば、現状どうしてもアプリケーションの関係などでWindows 7へ移行を断念していた方にとっては朗報かもしれません。

<修正:2010/04/09 21:31>Thanks nanaka!

gearbest

2010-02-07 01:15:54Microsoft、Windowswindows7, バッテリ

Windows 7のバッテリ管理機能に不具合、マイクロソフトが調査 : [特集]Windows 7 – Computerworld.jp /
http://www.computerworld.jp/topics/win7/173749.html

https://japan.cnet.com/article/20407900/

記事によると、バッテリがあまり消耗していない状態にもかかわらず、「バッテリが消耗している」あるいは「バッテリを交換する必要がある」といった警告が表示されるという状態になるそうです。

Windows 7ではBIOSからバッテリーに関する情報を利用しているそうですが、この部分に関して何らかの誤認識がなされているということなんでしょうか?

MicrosoftとPCベンダー各社は協力して問題に取り組んでいるとのことで、原因が分かり次第情報を公開するそうなので、もし、この問題に覚えがある方はPCベンダー各社やMicrosoftからの情報を待つようにしましょう。

2010-01-31 02:47:07Microsoft、Windowswindows7

現在、メインPCの環境は期せずしてWindows 7となってしまったわけですが、個人的な環境構築の一環として「送る(sendto)」フォルダに、普段よく使用するエディタなどのショートカットを登録しています。が、WindowsXPとはフォルダの場所が違うことに今更ながら気がつきました。

https://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2009-05-24

Windows XP:

C:\Documents and Settings\<ユーザ名>\SendTo

Windows 7:

C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

今後のためにメモしておきます。

Microsoft、Windowswindows7, XP mode

https://japan.cnet.com/article/20392688/

Windows XPとの互換性を持たせたWindows 7の「XP Mode」ですが、どうやら使用するためにはプロセッサが限定されるようです。
「XP Mode」を使用するには仮想化技術である「Intel VT」が搭載されているプロセッサだけのようです。記事中でも指摘されていますが、ビジネス用に多く使用されている大半のノートPCのは、この「Intel VT」を搭載したプロセッサを持った製品は殆ど無いというのがネックになるのではないでしょうか。
結局は、もっともその機能を望んだビジネスユーザがその恩恵に預かれないということですかね。ただ、それでも、「XP Mode」があることによって、Windows Vistaよりも新OSへの移行が進むのではないでしょうか。

「Intel VT」を搭載したモバイルCPUについては以下を参照してください。
How many Intel CPUs will fail the XP Mode test in Windows 7? | Ed Bott’s Microsoft Report | ZDNet.com /
http://blogs.zdnet.com/Bott/?p=946&page=3

Windows 7の「XP Mode」については以下が詳しいので参照のこと。

https://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/productreview/win702/win702_01.html