2019/05/16 17:30ARM,PC、GadgetARM,AXP803,Pine64,昇天,燃える,燃焼,電源

PINE64

ARM Cortex A53(4core)が搭載された格安のARMボード、PINE64を所有していたのですが、電源を投入したところ、煙を吹いて昇天することに・・・

2019/01/18 10:14ARMAArch64,ARM,Armbian,NVMe,Pine64,rk3399,RockPro64

IMG_20190117_164058

RockPro64は、RK3399を搭載したArm SBCなわけですが、どちらかというと開発ボードとしての側面が強い製品です。

で、一応PCIe x4なスロットが搭載されているわけで、かつ公式からはPCIe – NVMe変換ボードやPCIe – SATA変換ボードが販売されています。

Arm SBCは総じてmicroSDもしくはeMMCしかないため、ディスクを多用する場合は弱点となりがちですが、NVMeなどが使用できれば、この弱点を克服することができます。

ということで、今回はNVMeを使用してみることにしました。

ちなみにこの辺りの情報については、海外の方がいくつか情報を出していらっしゃいます。

2018/12/06 09:37ARMARM,Armbian,debian,image,Pine64,RockPro64,ubuntu

Screenshot_2018-12-06 RockPro64 – Armbian

Debian/Ubuntu系のArmイメージとして有名なArmbianですが、開発が続いてたRockPro64向けのイメージが来ていました。

2018/06/14 10:54ARMAArch64,ARM,ARM64,ayufan,Pine64,rk3399,RockPro64

PINE64コミュニティから販売されたRock64の強化版に当たるRockPro64を購入してみました。

詳細は以下の通り。

2018/01/06 10:24ARMARM,ARM64,Exynos,Hardkernel,IYH,NAS,Odroid-HC1,Pine64

まぁいろいろな事情があったんですが、とりあえず普段使い用のNASが欲しいなぁということで、以前から気になっていた、HardkernelのOdroid HC1を購入してみました。

2017/07/14 10:37ARMARM,ARM64,Pine64,rock64

a620e1bf-6753-49f9-b8b2-74953b2be2f0.png

kickstarterなどで格安でARM64ボードを販売しているpine64ですが、RockChipのrk3328を使用したARMボードを7月末には販売を開始するようです。