[ARM][A64] Pine64が燃えた。

2019/05/16 17:30ARM,PC、GadgetARM,AXP803,Pine64,昇天,燃える,燃焼,電源

PINE64

ARM Cortex A53(4core)が搭載された格安のARMボード、PINE64を所有していたのですが、電源を投入したところ、煙を吹いて昇天することに・・・

普通に、5V3000mAなアダプタ経由でmicroUSBで給電しただけなのですが、Etherコネクタのアクセスランプなどが点灯せず、おかしいなぁと思った時でした。

一番最初の画像の真ん中のIC、「AXP803」という電源制御ICが明るく光ると煙を吹いて昇天しました。(ちょっと溶けている部分ですね)

まあ今はメインにしていないのですぐに影響があるわけではないのですが、、まさかのチップが光るわ、煙を吹いて部屋が臭くなるわでビビりました。

今購入するのであれば、電源部分がバレルコネクタになっているPINE64-LTSの方が良いかもしれません。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

2019/05/16 17:30ARM,PC、GadgetARM,AXP803,Pine64,昇天,燃える,燃焼,電源