[ARM][rockchip] ROCK64が気になる。

ARM
a620e1bf-6753-49f9-b8b2-74953b2be2f0.png

kickstarterなどで格安でARM64ボードを販売しているpine64ですが、RockChipのrk3328を使用したARMボードを7月末には販売を開始するようです。

まず大きな特徴として、Pine64では大きかった基盤のサイズがRaspberry Pi程度に小さくなるようです。まぁ、あのサイズは若干場所を取るのと、やはりデファクトスタンダード?なRaspberry Piに合わせてもらえるほうが、何かとスタックし易いからだと思います。

4K60fpsに対応や、まだARMボードとしては搭載が少ないUSB3.0ポートを実装、オプションとはいえメモリも4GBまだ搭載できるという感じで、かなりハイスペックな感じです。

ギリギリまだ盛ったとしても45ドルなので、Raspberry Piなどを購入することを考えると安いのではないでしょうか。

まだ搭載できるimagesは公開されていないのですがヘッダピン(Raspberry Piと共通といっている)のデータシートなどは公開されているので、今のうちに確認しておくのはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました