2015-05-19 10:58:00mikrotik, NetworkCCR, Cloud Core Router, Mikrotik, Routerboard, RouterOS

Untitled_20150518014052650.png

自宅や会社にてプロバイダを予備を含めて複数契約している場合、何かプロバイダ側に問題が発生し、接続先プロバイダを切り替える必要があったりするときがあると思います。

そういう時は以下のように設定してやると自動的に切り替えてくれるようになると思います。

今回はCLIでの設定を記載しておきます。GUIでのご希望があればForumなどでリクエストしていただけると、そちらに書こうと思います。

2014-06-14 10:02:33mikrotikCCR, CCR1009-8G-1S-1S+, Cloud Core Router, Mikrotik, Routerboard

RouterBoard.com : CCR1009-8G-1S-1S+ /
http://routerboard.com/CCR1009-8G-1S-1Splus

IMG_20140527_232217
IMG_20140527_232225

日本の代理店さんである株式会社シーアイオープラス様に無理を言って、Tile9CoreモデルのCloud Core Router 1009-8G-1S-1S+を貸し出していただきました。

2014-06-12 10:59:52mikrotikCloud Core Router, Routerboard

先日、上記のような記事を書いたのですが、MikroTikにこのCCRに搭載されたCPU、Tileraの最適化問題について問い合わせてみたところ以下の様な回答が返ってきました。

2014-02-10 13:11:00zabbixCloud Core Router, CPU, ExternalScripts, Mikrotik, zabbix, 監視

https://forum.mikrotik.com/viewtopic.php?f=1&t=67195&start=1200#p407143

私の自宅環境では、Zabbixを使用してネットワーク機器諸々の監視をしているのですが、MikrotikのCloud Core Router(通称:CCR)は最低16コア、最大36コア、CPUがあるため、SNMPINDEXを利用した場合、非常に見難いデータしか取得することができません。

何かいい方法はないかなぁと探していたところ、公式フォーラムにCPUの全体の平均使用率を割り出すスクリプトが掲載されていたので利用してみることにしました。

mikrotikCCR, Cloud Core Router, Mikrotik, Routerboard

Mikrotik CCR1036 8g 2S Routerboard Cloud Core Router 8XGBIT LAN 2X10GBIT SFP | eBay /
http://www.ebay.com/itm/Mikrotik-CCR1036-8G-2S-RouterBoard-Cloud-Core-Router-8xGbit-LAN-2x10Gbit-SFP-/181226648894?pt=US_Enterprise_Routers&hash=item2a31f3353e

ようやくですが、MikroTikから販売されると予告されていた10Gb対応版のCloud Core Router、CCR1036-8G-2SならびにCCR1036-8G-2S-EMがが販売開始されたようです。
価格は999ドルからということで少しお高いですが、10Gb対応ということを考えるととても安価な製品ではないでしょうか?

また、合わせて10Gb SFP+モジュールも販売が始まったようです。

Mikrotik s 31DLC10D Transceiver SFP Module 10g SM 10km 1310nm Dual LC | eBay /
http://www.ebay.com/itm/Mikrotik-S-31DLC10D-transceiver-SFP-module-10G-SM-10km-1310nm-Dual-LC-/171136442518?pt=US_Network_Switch_Modules&hash=item27d886e096

興味のある方は、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

2013-05-28 10:13:46mikrotikCloud Core Router, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, snmp

最近、Zabbixばかりいじっていると、色々なOIDの値が気になります。
ということで、現在メインルーターになっているCloud Core RouterのOIDを取得するわけですが、snmpwalkするだけだと情報が多すぎて、本当に欲しい値が良く分かりません。

> system health print
fan-mode: auto
use-fan: main
active-fan: main
cpu-overtemp-check: yes
cpu-overtemp-threshold: 100C
cpu-overtemp-startup-delay: 1m
voltage: 24.1V
current: 877mA
fan-speed: 6002RPM
fan-speed2: 0RPM
temperature: 43C
cpu-temperature: 52C
power-consumption: 21.1W

というわけで以下のコマンドを入力することで該当のOIDを取得することが出来ます。

> system health print oid
active-fan: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.9.0
voltage: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.8.0
temperature: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.10.0
processor-temperature: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.11.0
current: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.13.0
power-consumption: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.12.0

他にも以下のようなOIDがあることが分かりました。

> system resource  print oid
uptime: .1.3.6.1.2.1.1.3.0
total-memory: .1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.5.65536
used-memory: .1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.6.65536

あとはこの値をZabbixなどに登録することで、日々の状態を監視並びに検知することが出来るようになると思います。