[ #mikrotik ][ #routerboard ] CCR1009-8G-1S-1S+を貸していただいた。

mikrotik

RouterBoard.com : CCR1009-8G-1S-1S+ /
http://routerboard.com/CCR1009-8G-1S-1Splus

IMG_20140527_232217
IMG_20140527_232225

日本の代理店さんである株式会社シーアイオープラス様に無理を言って、Tile9CoreモデルのCloud Core Router 1009-8G-1S-1S+を貸し出していただきました。

スペック的にはGigabit Ethernetが8port、SFPポートが1port、SFP+(10GbE)が1port搭載されたモデルになります。
CCRシリーズとしては一番下のクラスに相当するのかなと思います。
とはいえ一番下のクラスでもSFP+ポートを搭載してきたのは凄いと思いますが、いかんせん、バスの帯域が足りないのか10GbEがフルフルでは出なさそうです。

speed.png

単純なPPPoEのスピードテストをした限りでは以下の様な感じです。

まぁ通常使用する分には問題ないレベルだと思います。ちなみに短時間すぎたのか、CPUの平均使用率は0%からぴくりとも動きませんでした。

IMG_20140527_232237

また特徴的なのは、電源コードが2本刺さる冗長構成になっています。しかしながら電源部分を個別に交換することが出来ないので、なぜこういう仕様になったのかは謎です。というか理解に苦しみます。

IMG_20140520_200223

こちらは内部構造の画像になりますが、他のCCRと違い、メモリは基板実装のため増設交換等は不可能です。まぁCCR1009レベルでメモリを増やさないといけないような環境で使用することは想定していないのでしょう。

IMG_20140527_232248

このモデルではNANDの容量が減った対策としてか、MicroSDが刺さるようになっています。こちらをデータストアとして利用することが可能なので、こちらにログやコンフィグを書き出してNANDの容量不足を補うことが出来るようになっています。
ただし疑問なのは後面に付いていることです。なぜ前面につけてくれなかったのか・・・ 交換のことはあまり考えてないんでしょうかね。

とまぁ簡単なレビューのような形になってしまいましたが、家庭用に使用する分には充分なスペックを持っていますし、SOHOや中小企業のブランチなどにも使用できるかなと考えています。

ちょっと気になるという方は代理店さんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

RB2011UiAS-IN
RB2011UiAS-IN

 

MikroTik
売り上げランキング : 51903

Amazonで詳しく見る by AZlink

RB750GL
RB750GL

 

MikroTik
売り上げランキング : 40713

Amazonで詳しく見る by AZlink

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました