うつうつ,サインバルタ,デパケンR,バルプロ酸ナトリウム,リチウム中毒,リモートワーク

ファミレス以外の洋食屋には憧れる
名称色・形・記号用法服用タイミング
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 2錠
炭酸リチウム錠100mg「アメル」白色夕食後内服薬 1錠
バルプロ酸ナトリウム徐放錠A200mg「トーワ」(デパケンR)白色就寝前内服薬 4錠

自分にとっては毎回メンタルを崩す原因となっている長期休暇である夏季休暇が明けました。ここから悪くなる場合はどうやって軟着陸するか、またはそもそもマイナス方向にメンタルが変わっていかないか、をとても用心深く付き合っていくタイミングになります。

ただ現在は相変わらず自宅勤務が続いていることや業務量についても配慮していただいていますので、今年はとりあえず乗り越えられるような気がしています。油断大敵なのでまずは生活リズムだけは死守しなければなりませんが。

また、今回の通院で採血がしていただいたので、次回からまた服用する薬の量が変わるんじゃ無いかと思います。

あとちょっと個人的な事情があり自閉症スペクトラムについて調べる機会がありました。これについては別の機会に・・・。

AIX、UNIX、Linux,ARMAArch64,ARM,ARM64,cqueue,kernel,knot,knot resolver,lua,luajit

最初に

過去から今まで色々と情報を書いてきましたが、どうやらknot resolver v5.1.3で対応されたようです。

うつうつ,サインバルタ,デパケンR,バルプロ酸ナトリウム,リチウム中毒,リモートワーク

身体に悪そうなものは美味しい
名称色・形・記号用法服用タイミング
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 2錠
炭酸リチウム錠100mg「アメル」白色夕食後内服薬 1錠
バルプロ酸ナトリウム徐放錠A200mg「トーワ」(デパケンR)白色就寝前内服薬 4錠

先週までは変わらず暑い状況は変わっていませんでした。そのおかげで水分の取るバランスがおかしいのか相変わらず下痢を伴う腹痛が多く辛い状況が続いていました。本当に在宅勤務に救われた感じです。

しかし、週末にようやく涼しさが戻ってきたところで大分体調が戻ってきている感じがありました。なにより腹痛の回数が減っていたのでその分さらに楽になった感じがあります。しかし、それと変わって気圧の変化による頭痛を感じる機会があったので、どの部分がトレードオフになっているのか気になるところです。

服用する薬の種類、量ともに変化なしです。これは結局のところこの季節の変わり目に移行したことによる体調の変化と薬の変化を見極めるのが難しいことから考慮された結果になります。あと涼しくなったことで睡眠もとても楽になった感じなのですが、入眠タイミングが遅くなったこと、睡眠時間が長くなったこともあり、次回から軽い睡眠導入剤が追加される予告がありました。

2020/09/10 13:56Microsoft、Windows,SecurityMicrosoft,Windows,Windows Update,アドバイザリ,セキュリティ情報

Microsoft定例のWindows Updateの日が来ていました。

PC、GadgetAudio,LS-02J,NFJ,PW-6J,オーディオ,セレクター

はじめに

以前からFX-AUDIO-PW-6Jを自宅環境のオーディオセレクターとして使用していたのですが、PW-6J – バナナプラグRCA変換 – RCAケーブルというつなぎだったため、購入当初からノイズ混入の恐れを気にしていたこと、また、ケーブル部分が細いため耐久性が気になっていました。

まぁこの部分にはあまりお金もかけようも無いことから以前購入したNFJから同じような製品としてFX-AUDIO- LS-02Jが出ていましたのでこの機会に買い換えることにしました。

SoftwareATOK,IME,日本語入力

https://www.justmyshop.com/products/atok_passport/

日本語の入力についてソフトウェアが焼き畑農業が行われた結果、満足するものが残っていないという状況になっていると自分の範囲では理解しています。

Microsoft IMEはWindows OSでは標準装備であり、Windows 10が展開されたときにMicrosoft IMEもいろいろと手を加えてますよー、とアナウンスされ精力的にアップデートは入っているようですが、相変わらず変換精度はいまいちな印象。

Google日本語入力はバックグラウンドのGoogle検索からいろいろと引っ張ってきていると思いますが、完全にネットミームに汚染されちゃって変換精度という意味では辛い。また、その派生?であるMozcはGoogleから完全に見捨てられ?て開発が止まっているという話も聞きました。

そういう意味では、国産ソフトウェアで手堅い日本語入力ソフトであるATOKぐらいしか選択肢がないわけで、月額プランという形でお布施を始めることにしました。

うつうつ,サインバルタ,デパケンR,バルプロ酸ナトリウム,リチウム中毒,リモートワーク,炭酸リチウム

涼しい朝方と夕方以降に見かけるようになった
名称色・形・記号用法服用タイミング
炭酸リチウム錠200mg「フジナガ」白色夕食後内服薬 2錠
炭酸リチウム錠100mg「アメル」白色夕食後内服薬 1錠
バルプロ酸ナトリウム徐放錠A200mg「トーワ」(デパケンR)白色就寝前内服薬 4錠

一時期に比べれば気分についても症状についても気温について大分落ち着いた感があります。とはいえ内的要因なのか外的要因なのかはっきりしておかないと今後の対応を間違える可能性があるので、どこかにメモしておき後々見直せるようにしておく必要があると思います。

内的要因

  • 業務が相変わらずリモート勤務のため、通勤等のストレスがない
  • 服用している薬の副作用による腹痛などの際に気兼ねなくトイレに駆け込める

外的要因

  • 気温が下がってきて過ごしやすい

服用している薬で言うと炭酸リチウムの下痢症状のおかげで本当に仕事がしづらいです。また外出もしにくいのでそれも、今後炭酸リチウムからバルプロ酸ナトリウムに切り替わっていくことで問題が改善していくと思っていますし、先生もそのつもりのようでした。

ちなみに先週の血液検査の結果は以下の通り。バルプロ酸ナトリウムについて基準値が示されていないのですが、先生に確認した限りでは大丈夫とのことでした。炭酸リチウムについても今後服用量が減るので問題ないだろうとのことでした。

検査項目名称基準値結果値
バルプロ酸ナトリウム60.4
リチウム(S)0.3 – 1.20.46

以前書いた特定薬剤治療管理料ですが、バルプロ酸ナトリウムも対象みたいで、現在はどちらとも服用しているタイミングのためちょっと診療費が多くなっていました。

ちなみにようやく酷暑といわれるような気温から脱したようですが、熱帯夜は相変わらず残っているのでその辺りに注意しておこうと思います。ここからもう少し下がれば外的要因からの影響が減るので気分的にも安定すると期待しています。