2015-04-14 12:42:33Ubuntukernel, linux, ubuntu

http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v4.0-vivid/

Linux Kernel 4.0が公開になりましたが、Ubuntu向けにパッケージができていました。

2015-04-14 11:05:46Ubuntu14.04, bridge, ipv6, KVM, OpenvSwitch, OVS, ubuntu

ちょいと自宅環境のUbuntu 14.04 Serverにて、KVMのネットワーク周りに相当するbridgeインターフェイスで不可思議な動きをしていたので切り替えてみることにしました。

AIX、UNIX、Linux

Linusが旅行にいく前にmainline の4.0がリリースされた模様。

2015-04-13 10:14:10PC、GadgetIYH, Uniscom, 北京紫光電子

http://www.thusec.com.cn/index.asp

※該当製品は見つけられず。

某所でUniscom L7という製品が取り上げられていたのですが、チョット前の製品であるQ98が気になっていたので、IYHしてみました。

100時間再生、TFT液晶搭載、日本語を含む28ヶ国語対応、MP3・APE・FLACなどに対応、動画対応、はたまたE-book(対応フォーマットは未確認)まで対応という謎の製品。

AIX、UNIX、LinuxDNS, Fedora, linux, パッケージマネージャ

https://lists.fedoraproject.org/pipermail/devel/2015-April/209580.html

Fedora22とFedora23ではYumに代わるパッケージマネージャとしてDNFというものが用意されているようです。

gearbest

2015-04-11 11:34:32AIX、UNIX、Linuxfirmware, fwupd, linux, UEFI, ファームウェア

https://github.com/fwupd/fwupd

Linuxデスクトップにとって、マシンのFirmwareのアップデートは結構面倒くさい作業が必要になると思いますが、UEFIファームウェアの場合簡単にアップデートできるようにするデーモン、fwupdというのが開発中のようです。

fwupd自体は、ローカルマシン上のデバイスのファームウェアを更新するセッションを許可するデーモンとのこと。Fwupd は GNOME ソフトウェアから、または D-bus経由のやり取りにより、CLIを経由してアクセスするんだそうで。

ほか詳細についてはGithubに多く書かれているので興味のある方は確認してみてください。

2015-04-11 10:10:37Ubuntubonding, linux, network, ネットワーク

https://help.ubuntu.com/community/UbuntuBonding

Ubuntu 14.04.2 Serverでbondingインターフェイスを作って色々と難儀してしまったのでメモ。

そもそもbondingとはなんぞや、という方は以下を参照。

VMware ESXi

最近はVMwareの情報を追っていなかったのですが、ESXi 6.0 のパッチが公開されたようです。

2015-04-10 10:03:46AIX、UNIX、Linuxsystemd

http://cgit.freedesktop.org/systemd/systemd/commit/?id=5bdf22430e367799dfa66c724144b624c5479518&utm_source=anzwix

色々なLinuxディストリビューションに採用されることも増えてきたSystemdですが、再起動のタイミングでEFIファームウェアのセットアップモードに入るためのオプションを追加したそうです。

Systemd 220にて、Systemdのlogindとsystemctlコンポーネントにsystemctl --firmware-setup(実際にはlogindのインターフェイスを介してアクセスするようですが)を追加したそうです。
UEFIファームウェア構成のシステムにて、次回起動以降にGRUB2のメニューエントリに追加する形になるようです。