[Ubuntu][Kernel] Ubuntu にLinux Kernel 4.0 を適用する方法。

2015/04/14 12:42Ubuntukernel,linux,ubuntu

Linux Kernel 4.0が公開になりましたが、Ubuntu向けにパッケージができていました。

Linux Kernel 4.0自体の新機能としては、

  • Live Kernel Patching対応
  • DisplayPort Audio, and better better fan control support for the Radeon DRM driver.
  • Intel Skylake Graphics and power-management対応
  • Intel Quark SoC support
  • PlayStation PS 3 対応(!).
  • 新しいARMの, IBM z13 対応, Toshiba laptop support, improved Logitech HID support, and more.

上記のリンクから、各パッケージをダウンロードして適用するだけです。

CAUTION

i386もしくはamd64の部分は各自の環境に合わせてください。

  • linux-headers-4.0.0-xxx_all.deb
  • linux-headers-4.0.0-xxx-generic_xxx_i386/amd64.deb
  • linux-image-4.0.0-xxx-generic_xxx_i386/amd64.deb

もしくは以下のコマンドを実行し、パッケージのダウンロードおよびパッケージのインストールをすることもできます。

wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v4.0-vivid/linux-headers-4.0.0-040000_4.0.0-040000.201504121935_all.deb
wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v4.0-vivid/linux-headers-4.0.0-040000-generic_4.0.0-040000.201504121935_amd64.deb
wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v4.0-vivid/linux-image-4.0.0-040000-generic_4.0.0-040000.201504121935_amd64.deb
sudo dpkg -i linux-headers-4.0.0-*.deb linux-image-4.0.0-*.deb

再起動を実行すればLinux Kernel 4.0が選択された状態で起動すると思います。

問題が発生した場合は、以前のKernelを選択起動した状態で、以下のコマンドを実行し今回のパッケージをアンインストールしてください。

sudo apt-get remove linux-headers-4.0.0-* linux-image-4.0.0-*
この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee

2015/04/14 12:42Ubuntukernel,linux,ubuntu