2019/09/20 10:58ARMAArch64,ARM,FriendlyARM,IYH,NanoPC,NanoPC-T3 Plus,S5P6818,Samsung

NanoPC-T3 Plus

先日以下のような記事を書きましたが、搭載されているメモリが少ないことから自分の使い方だとSwapしかしなかったため、結局メモリを増量したNanoPC-T3 PlusをIYHしてしまいました。

2019/08/27 10:57AIX、UNIX、Linux,ARMAArch64,ARM,FriendlyARM,NanoPC,NanoPC-T3,S5P6818,Samsung

以前に上記のような記事を書いていましたが、その時に用意されたOSイメージは ARMv7 でコンパイルされていたため、ほとんど使用せずお蔵入りのような状態になっていました。

が、気が付いたらOSイメージがAArch64でbuildされるようになっていました。

2017/10/01 10:50ARMAmlogic,ARM,FriendlyARM,nano pi,rk3399

e20db504-f508-4c8e-a45e-87c2b957d60a.png

NanoPi Airとか面白い製品を販売しているFriendlyARMですが、気がついたらNanoPi K2とか出してたんですね。

2016/06/13 11:15ARMARM,FriendlyARM,NanoPC,NanoPC-T3,S5P6818,Samsung

http://wiki.friendlyarm.com/wiki/index.php/NanoPC-T3

SoC: Samsung S5P6818 Octa-Core Cortex-A53を搭載した、ARMボードをまた購入してみました。

System Memory: 1GB/2GB 32bit DDR3 RAMと書いてありますが、実際に搭載されているのは1GBでした。また、8Core 64bit CPUのためかヒートシンクはかなり熱を持ちます。