[DNS][自分用メモ] BIND 9.13.4からpythonが必須になってる?

2018-11-25 14:09:25AIX、UNIX、LinuxAlpine, bind, build, container, DNS, python

michael-held-791730-unsplash.jpg

気が付いたらBIND 9.13.4がリリースされていましたね。
いつも通りcontainerイメージを作成したところ躓いたのでメモ。

dockerでbuildした時のlogは以下の通り。

#9 108.2 checking for perl5... no
#9 108.2 checking for perl... /usr/bin/perl
#9 108.2 checking for python... no
#9 108.2 checking for python3... no
#9 108.2 checking for python3.5... no
#9 108.2 checking for python3.4... no
#9 108.2 checking for python3.3... no
#9 108.2 checking for python3.2... no
#9 108.2 checking for python2... no
#9 108.2 checking for python2.7... no
#9 108.2 checking for python support... configure: error: no; python required for dnssec-keymgr

少なくとも9.13.3まではpythonを導入していなくてもbuild出来たはずなんですが・・・
dnssec-keymgrという名称の通り、dnssecの鍵管理周りで使用するようになるという理解で良いんでしょうか。
また、これ以外にもdnspythonとかplyなどのpythonモジュールも要求されるようになっていたので、字句解析とかも使用して鍵管理されそうな感じです。

とはいえ、最近のディストリビューションであればpythonはもとから入っているので困らないと思いますが。
私のようにAlpine linuxで作成したりするときに焦ったりするかもしれません。ちなみにAlpine LinuxにPythonを導入しようとすると、それだけで50MBほどサイズが肥大化するので、ちょっと考え物だったりします。

ただ、BINDの9.13系列はあくまでも開発版なので、将来バージョン(9.14?)で必ずしも必須になるかはわかりません。

追記(2019年4月10日):

どうやら9.14からはデフォルトでPythonが必要になったみたいですね。

POINT

メーリングリストの文面にもあるように、”--without-python“を付けてbuildするようにするのが良いようです。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

2018-11-25 14:09:25AIX、UNIX、LinuxAlpine, bind, build, container, DNS, python