AIX、UNIX、Linux,Networkbuild,DNS,knot,knot resolver,lua

Knot Resolver 5.0.1

Containerイメージは作り続けていたのですが、そういえばバージョンが5.0まできていました。

2019/05/31 10:47AIX、UNIX、Linux,ContainerAlpine,botan,build,container,DHCP,DHCPd,docker,isc,Kea,log4cplus

気が付いたらISCのDHCPv4/v6 serverなKeaの1.6.0-betaがリリースされていました。まぁまだ開発版の扱いですが、色々と新機能が増えそうです。

試してみようかとbuildしようとしたんですがちょっと手間取りました。

2019/01/15 10:45AIX、UNIX、Linux,Containerbuild,clang,container,docker,gcc,LDFLAGS,LLD

ruben-bagues-499737-unsplash

dockerでcontainerイメージを作成する際に、内部のプログラムを使用するときは基本的にgnu gcc/g++を使用すると思います。

基本中の基本だと思うので、特別な要件が無ければ他のコンパイラを使用することはないと思います

が、最近の流れからどうなんだろうなぁということで、clangを使用するようにしてみました。

2018/11/25 14:09AIX、UNIX、LinuxAlpine,bind,build,container,DNS,python

気が付いたらBIND 9.13.4がリリースされていましたね。

いつも通りcontainerイメージを作成したところ躓いたのでメモ。

2018/05/20 19:28AIX、UNIX、Linux,ARMAlpine,build,DNS,gcc,gdb,knot,linux,Segmentation fault,セグフォ

AArch64環境でDocker使ってbuildするおじさんです。

はじめに

今度は実験場にknot DNSを追加するために、alpineベースでKnot DNS用のDockerfileを書いておりました。
まぁbuildはうまくいくんですよ・・・

Knot DNSのbuild自体はドキュメントに沿ったつもりですが、一部公式のDockerfileを参考にしているところがあります。

2018/03/16 22:00AIX、UNIX、Linux,ARMARM,ARM64,build,docker,golang,mackerel-agent-plugins

mackerel使ってますかね?

個人的にmackerelの嬉しいところは、ARM向けのバイナリを配布しているところでしょうか。
不満といえば、mackerel-agentはARMバイナリを配布しているのに、mackerel-agent-pluginは配布していないことです。

ということで、自分の家用にAArch64向けにbuildする方法をメモしておきます。