[CentOS][Proxy] Apache Traffic Server 4.1.2 を導入してみた。

2013/12/30 10:21AIX、UNIX、LinuxApache Traffic Server,CentOS,linux,proxy

先日Apache Traffic Serverの4.1.2が公開されていたので、自宅環境のものを入れ替えてみました。

cd /usr/local/src
wget http://ftp.riken.jp/net/apache/trafficserver/trafficserver-4.1.2.tar.bz2
tar xjf trafficserver-4.1.2.tar.bz2
cd trafficserver-4.1.2/
./configure --prefix=/opt/apache/trafficserver --enable-linux-native-aio --sysconfdir=/etc/trafficserver
make -j4
make install

あとはforward Proxyとしての設定を投入してやることで問題なく使用できるようになりました。
細かい設定については別途書ければと思っています。

サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)
サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)
(2012/03/23)
鶴長 鎮一

商品詳細を見る

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee