[IYH][Firewall] Fortigate 300AとWatchguard x750eのメモリを交換してみた。 #IYHstudy

2013-05-09 10:28:07Firewall, PC、Gadget300A, fortigate, IYH, Watchguard, x750e, メモリ

UTM系はpolicyなどを書く量にもよりますが、メモリは多めにある方が何かと便利です。
Fortigate 300AはDDR-400 PC3200の256MBが2枚搭載されていますが、これを512MB2枚に交換してみました。

結果としては問題なく動作することを確認しました。

# get hadrdware cpumemory
total:    used:    free:  shared: buffers:  cached: shm:
Mem:  1057726464 189022208 868704256        0   172032 96190464 90890240
Swap:        0        0        0
MemTotal:      1032936 kB
MemFree:        848344 kB
MemShared:           0 kB
Buffers:           168 kB
Cached:          93936 kB
SwapCached:          0 kB
Active:          24116 kB
Inactive:        70044 kB
HighTotal:      131072 kB
HighFree:         1792 kB
LowTotal:       901864 kB
LowFree:        846552 kB
SwapTotal:           0 kB
SwapFree:            0 kB

もう一方のWatchguard X750eの方はDDR2-533 PC4200の512MBが1枚だけ搭載されているだけなので、こちらは1GBのものを1枚搭載してみることにしました。

が、結果としてはBootすらしませんでした。両面実装のタイプだからなのか、はたまたシステム的な制約があるのか。

近日中にECC付きのメモリを漁ってきて再度実験してみようかと思います。

2013-05-09 10:28:07Firewall, PC、Gadget300A, fortigate, IYH, Watchguard, x750e, メモリ