2017-06-19 09:59:07AIX、UNIX、Linux, Software, SSD、HDD、Storage11.0, FreeBSD, FreeNAS, NAS, ZFS, イメージ

FreeNAS Storage Operating System | Open Source – FreeNAS – Open Source Storage Operating System

FreeNASがメジャーバージョンアップして、11になったようです。

以前記事にしたバージョン10のcorralですが、どうやら開発に失敗と判断したようで、一旦v10ベースの開発を破棄し、v9.10ベースに切り戻したようです。

2017-04-01 12:09:01Software10.0.2, corral, FreeBSD, FreeNAS, アップデート

a191d1fb-be14-43a2-bcbc-1bf93e401cfe.png

FreeNAS Storage Operating System | Open Source – FreeNAS – Open Source Storage Operating System /
http://www.freenas.org/

10になってから色々と変わっているFreeNAS 10 Corralですが、さっそく10.0.2が公開になっていました。

更新内容は以下の通り。

2017-03-18 22:22:40Softwarecorral, FreeBSD, FreeNAS, Nehalem, アップデート

freenas.jpg

FreeNAS Storage Operating System | Open Source – FreeNAS – Open Source Storage Operating System /
http://www.freenas.org/

自宅のPCなどをNAS化するソフトウェア、FreeNASがメジャーアップデートしました。

メジャーアップデートだけあって色々と機能が詰め込まれているようです。

2014-12-29 10:22:37AIX、UNIX、LinuxCIFS, FreeNAS, fstab, linux

https://wiki.ubuntu.com/MountWindowsSharesPermanently

自宅のNASとして用意してあるFreeNAS 9.3な筐体からCIFSで幾つかのディレクトリをサービスしているのですが、ちょっと詰まったのでメモ。

Windowsからマウントする分には問題がなかったのですが、UbuntuおよびFedoraからマウントした時に、意図した動きにならなかったので。

2014-09-28 13:15:02AIX、UNIX、Linux, SSD、HDD、StorageCPU, FreeBSD, FreeNAS, power management, powerd, 電力制御

つい最近、自宅のストレージ環境をNAS4FreeからFreeNASに変更しました。
使い始めて気がついたのですが、以下のところにあるPowedの設定項目があるのですがちょっと動作できになることがありました。

設定>高度な設定>Enable powerd (Power Saving Daemon):
FreeBSDには全く詳しくないのですが、とりあえずUbuntuなどでいうCPUfreqというものと同じようなものだと思っております。

gearbest

2012-09-24 10:12:26Software, SSD、HDD、StorageFreeBSD, FreeNAS, NAS, NAS4Free

Home | NAS4Free – The Free Network Attached Storage Project /
http://www.nas4free.org/

自宅で使用していたFreeNASを使ったNASが、機材の電源故障で長らく使用できなくなっていました。

交換機材であるhp ML110 G7は以前から購入していたのですが、ヤル気が乗らなくて手がついていませんでした。

またその間にFreeNASからNAS4Freeが派生しており、気になっていたので導入を検討していました。

今回、FreeNASからNAS4Freeへアップグレードができるという情報をドキュメントと以下のWebサイトから確認できたので、実際に実施してみることにしました。

2010-06-11 00:17:29SSD、HDD、StorageFreeNAS, NAS, Thecus, ベンチマーク

現在、自宅には以下のNASがあります。

(ストレージ)

  • Thecus N4100Pro
    • HDD:WDC WD5000AAKS(500GB)x4 (RAID-10)
  • FreeNAS
    • HDD:WDC WD10EADS (1000GB)x4 (RAID-Z(3玉))
    • CPU:Athlon 1640B
    • MEM:2GB

※FreeNASは、ディスクの交換でミスをしてRAIDプールにRAID-Zが3玉に素の1玉がくっついている状態になっています。いずれ修正することを計画中です。

とりあえず所有しているNASのスループットはどの程度なのかベンチマークを取ってみました。
ちなみに現在使用している環境そのまま検証に使用していますので、本来の意味でのスペック調査にはなっていないと思います。あくまで参考としてお考えください。

2010-03-15 00:59:43Security, Software, SSD、HDD、StorageFreeNAS, secure, security, セキュア

http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/201003/1202

簡単にNASを構築できるツールとしてFreeNASというのがあります。私も自宅で運用していますが、その気軽さから会社などでも利用している方も多いのではないでしょうか? 少しでもFreeNASをセキュリティを高めて使用するための方法の記事がありましたのでリンクしました。

引用元:FreeBSD Daily Topics:2010年3月12日午後 FreeNASをセキュアにセットアップする方法,AsiaBSDCon2010開催中 – メインは明日からの2日間|gihyo.jp … 技術評論社

  1. WebGUIのadminおよびrootのデフォルトのパスワード(freenas)を別のパスワードへ変更する。なおadminrootは同じパスワードを共有している
  2. WebGUIのユーザ名であるadminを別の名前へ変更する
  3. 全ユーザに対してシェルへのアクセスは許可しない
  4. インターネットを経由する場合はFTPは使用せず,かわりにSSHまたはSFTPを使用する
  5. SSHのセットアップで「Password Authentication with SSH」は有効にしない。SSHキーベースの認証を利用する
  6. WebGUIへアクセスする場合には常にhttpsを利用する
  7. インターネットを経由してWebGUIへ直接ログインするようなことはしない。SSHでトンネルをはって利用する

自宅で運用している場合でも、念のため上記の施策を行うようにしておきましょう。

2010-01-07 00:52:26AIX、UNIX、Linux, SSD、HDD、Storagefile system, FreeBSD, FreeNAS, ZFS, ファイルシステム

カテゴリはLinuxとかになってますが、実際は自宅にあるFreeNAS 0.7におけるZFSについてのメモです。

去年、不完全とはいえFreeNASにZFSが取り込まれたことで、Software RAIDからZFSに組み替えたのですが、その時はWDC WD10EADSを3本でRAID-Zで組み替えました。

SoftwareFreeNAS, 脆弱性

https://jvn.jp/jp/JVN15267895/
https://jvn.jp/jp/JVN89791790/

お手軽にNASが構築できるOS、「FreeNAS」に脆弱性が見つかったそうです。

脆弱性があるのは0.69.1以前及び0.69.2。推奨はRC版である0.7RC1へのバージョンアップだそうです。
詳細についてはJVNの該当ページを参照してください。