[NAS][FreeBSD] FreeNAS 11.0が公開になった。

2017/06/19 09:59AIX、UNIX、Linux,Software,SSD、HDD、Storage11.0,FreeBSD,FreeNAS,NAS,ZFS,イメージ

FreeNASがメジャーバージョンアップして、11になったようです。

以前記事にしたバージョン10のcorralですが、どうやら開発に失敗と判断したようで、一旦v10ベースの開発を破棄し、v9.10ベースに切り戻したようです。


corralに盛り込んだ、VMやDocker、またUI周りの開発が難航したためのようです。

FreeNAS 11はとりあえず9.10ベースなのですが、bhyve (BSD hypervisor)ベースのVM、S3オブジェクトストアのサポートなどが大きな変更点になりそうです。またUIについても、MontageJS frameworkからAngular UIに、徐々に対応していくようです。

アップデート手順についてですが、FreeNAS corralからFreeNAS 11へのアップデート手順はありません。

公式フォーラムによると、一旦FreeNAS 9.10.xのコンフィグファイルがある場合は、それを取っておき、イメージを書き戻して今フォグファイルをリストアするのが良さそうです。その後isoイメージを利用したり、update trainからFreeNAS 11 stableへアップデートするのが良さそうです。私も自分の環境で試したところ、corralからFreeNAS 11への直接アップデートを試したところUI周りのアップデートでエラーが発生しうまくいきませんでした。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee