2019/09/14 13:45AIX、UNIX、LinuxCPU,CPU frequency management,cpufreq,governor,schedutil

前振り

Linux環境で普通に使用しているとき、特に理由がない限りはcpufreqを使用し、CPUの使用状況に合わせてgovernorを設定していると思います。

2019/07/28 10:41Microsoft、Windows,Security1903,Avira,Avira Antivirus Pro,CPU,CPU usage

Windows10 1903とAvira Antivirus Pro 2019の組み合わせでCPUを大きく消費する問題を書いてきました。

その2までで結局問題は解消していないことを書いてきましたが、いつの間にやら問題が収まっていました。

2019/07/08 10:54PC、GadgetCarbonaut,CPU,Innovation Cooling,Thermal Grizzly,Thermal Pad,冷却

IMG_20190706_221149

はじめに

最近、グリスではなく炭素繊維を使用したCPU冷却シートが販売されているのに気が付きました。

最初はそのまま、Thermal GrizzlyのCarbonautを購入しようかと思ったのですが、海外のレビューサイトを見ていると、あまり良い評価ではない感じでしたので、そこで比較対象になっていたInnovation CoolingのGraphite Thermal Padを購入することにしました。

2019/05/24 18:30Microsoft、Windows,Software1903,Avira,Avira Antivirus Pro,CPU,CPU usage,web protection,Windows10

Avira Antivirus Pro 2019

前回の記事で、手元の環境をWindows10 1903にアップデートしたことを書きました。

で、その環境ではウィルス対策ソフトとして、Avira Antivirus Proを使用しています。Windows10 1903にしてから「Antivirus Host Framework Service」というプロセスが暴走しておりまして、常にCPUを約15%消費する事態が続いています。

2017/04/02 09:10PC、GadgetCPU,Intel,L5520,L5630,NAS,Nehalem,westmere,Xeon,パフォーマンス,自鯖

33644018641_ae5fcbc9bf_m.jpg
Intel Xeon L5630

インテル® Xeon® プロセッサー L5630 (12M キャッシュ、2.13 GHz、5.86 GT/s インテル® QPI) 製品仕様

今更ながら、自宅サーバのCPUをXeon L5520からL5630に換装しました。
というのもそのサーバではFreeNASが稼働しているのですが、bhyveではDockerがWestmere以上でないと動作しないとわかったからです。(今まではNehalemでした)

2015/07/02 11:32AppleApp store,CPU,Mac OSX,softwareupdated

Mac OSX Yosemite 10.10.4もリリースされましたが、App Storeが固まってしまったり、CPU使用率が高くなった時の対処方法が掲載されていたのでメモ。