2019/05/22 14:06Web_browserbrowser,Firefox,Mozilla,nvidia,performance,WebRender,パフォーマンス,ブラウザ

はじめに

Mozilla Firefoxの67がリリースされました。更新情報を見ると相変わらずパフォーマンスについては優先課題として取り組んでいるようです。

その中でWindows 10なPCで且つNVIDIAなグラフィックボードを搭載している場合、WebRenderを使用しパフォーマンスを向上させるとしています。

しかし、この機能についてはローリングリリースによって徐々に有効にされるとのことです。がそれは待てないという人のために強制的に有効する方法を書いておきます。

2019/04/08 10:48mikrotikfast path,Fasttack,Mikrotik,normal path,route cache,RouterOS,slow path,パフォーマンス

RouterOSを使用するうえでFast Pathを有効にするというのは欠かせない設定要素になります。この辺りをしっかりと抑えておかないと、思ったよりもパフォーマンスが発揮できない、ということにもなりかねませんので注意が必要です。

2018/10/30 10:40AIX、UNIX、Linux,NetworkDNS,dnsdist,lua,performance,tuning,パフォーマンス

https://dnsdist.org/advanced/tuning.html

dnsdistをとりあえず使用していると、思ったよりもパフォーマンスが向上しないなと思い、ドキュメントをちゃんと確認してみると色々と見落としがあったのでメモしておく。あと、luaの備忘録にもしておきたい。

基本的には、dnsdistのドキュメントのPerformance Tuningのページを見るのが早い。

2018/10/16 10:35Web_browserbrowser,browser.cache.check_doc_frequency,browser.cache.compression_level,Firefox,network,パフォーマンス,変更,拡張機能,設定

私は今のところFirefoxを愛用しています。拡張機能もQuantumに切り替わってから、だいぶ数を減らしたようですが、パフォーマンスが向上しているのでそのまま使い続けています。
ところでFirefoxのデフォルトでのcacheコントロールが自分には合わなかったので、少し変更してみました。

詳細はこちら。

http://kb.mozillazine.org/Browser.cache.check_doc_frequency

2018/10/15 11:16PC、Gadgetdesktop,E3-1271V3,HP,hpe,Intel,IYH,L3426,ML110G6,workstation,Xeon

今までメインPCとしてはHPのML110 G6を使用していたのですが、さすがに10年落ちに近いものがあり、パフォーマンスに難を抱えていました。

CPUとしては同じ世代のXeon L3426を搭載し、メモリは16GB、GPUは1050Ti、電源も交換済みではありましたが、さすがにwebブラウジングにも問題が出ていました。

ということで物色していたところ、HP Z230に遭遇したのでこれに切り替えることにしました。

詳細なスペック等の情報は以下からどうぞ。

https://www8.hp.com/us/en/workstations/z230.html

2017/04/02 09:10PC、GadgetCPU,Intel,L5520,L5630,NAS,Nehalem,westmere,Xeon,パフォーマンス,自鯖

33644018641_ae5fcbc9bf_m.jpg
Intel Xeon L5630

インテル® Xeon® プロセッサー L5630 (12M キャッシュ、2.13 GHz、5.86 GT/s インテル® QPI) 製品仕様

今更ながら、自宅サーバのCPUをXeon L5520からL5630に換装しました。
というのもそのサーバではFreeNASが稼働しているのですが、bhyveではDockerがWestmere以上でないと動作しないとわかったからです。(今まではNehalemでした)

2013/06/10 14:28zabbixbusy unreachable poller processes,performance,zabbix,パフォーマンス

https://www.zabbix.com/forum/zabbix-troubleshooting-and-problems/27424-zabbix-poller-processes-more-than-75-busy
zabbix_process_busy0.png

最近、自宅環境のZabbix Serverの「Zabbix busy unreachable poller processes, in %」の値が異常に高いことが気になっていました。