ATOM Cam 2 を購入してみた。

PC、Gadget

安価で話題になっていたWebカメラである ATOM Cam 2 ですが、販売当初に購入していたので今更ながら記事にしました。

公式サイト

ATOM Cam 2 (アトムカム ツー) - 完全防水・防塵+カラーナイトビジョン | ATOMシリーズ | ATOM Tech(アトムテック)

スペック

製品名ATOM Cam 2 (アトムカム ツー)
カラーホワイト
仕上げマット
本体サイズ高さ:52mm
幅:50mm
奥行:58mm
重量100g
同梱電源ケーブルの長さ1.8m
取付方法磁石/ネジ
ポート1 micro USB
電源アダプター入力100-240V (AC/DC)
電源アダプター出力5V/1000mA
CPU1.5GHz Edge AI対応
メモリ128MB DDR2
解像度1920 X 1080 (1080p)
カメラレンズ:F値 F1.6, 焦点距離 2.8mm
イメージセンサー:1/2.9′ CMOS
デジタルズーム:8x
画角120°
ナイトビジョン4個のIR LED (850nm) + IRカットフィルター
IR(赤外線ナイトビジョン、昼/夜モード自動切り替え)、最大 9m
ビデオH.264
昼モード:20 FPS
夜モード:15 FPS
オーディオ内蔵スピーカー&マイク
2-way audio
ノイズ&エコーキャンセレーション
アラートスマートフォンにプッシュ通知
クラウドストレージモーション検知時に、イベント動画を自動でクラウドに録画保存 (日本AWS Cloud)
録画仕様:1クリップ12秒間、最短5分間隔、14日間ローテーション(※1)
セキュリティEnd-to-end encryption
HTTPS secure transfer protocol
AES 128-bit encryption
ローカルストレージmicroSDカード(8GB, 16GB, 32GB)FAT32
データ使用量SD画質:1〜4MB/分、HD画質:4~8MB/分
Wi-Fi802.11 b/g/n 2.4GHz (5GHz サポートしません)
WPA,WPA2プロトコル
接続要件アップロード速度:1.0 Mbps(SD画質)/1.5 Mbps(HD画質)
システム要件iOS 9.0以上、Android 8.0以上
動作温度作動時:-20°C〜55°C
保管時:-40°C〜70°C
耐候性室内/室外対応(防水 IP67)
同梱物ATOM Cam 2本体
クイックスタートガイド
1.8m USBケーブル
電源アダプター(防水非対応)
壁設置用金属プレート
両面テープ
固定用ネジ x2

外装と開封

コメント

自分は第2ロットで購入したのですが、その際に出荷案内前に手元に届く事態となり、かつその宛名書きにATOM Cam 2 を示すものが一切記載されていなかったので本気で受け取り拒否を検討していました。その2日後に遅れて出荷案内が来たので、何だかなーという感じで落ち着きましたが・・・。

その後開封しセットアップ使用としたのですがこれまたなぜかセットアップがうまくいかず1週間ほど放置しておりました。その間にどうやら公式からアナウンスが出ていたようで、サーバ障害でセットアップの認証がうまくいっていなかったようでした。

【続報】一部のATOM Cam 2 ライブ画面見れない不具合について | ATOM Tech(アトムテック)

使用してからですが、思ったよりも赤外線ナイトビジョンの性能も良く暗所撮影もうまい感じで撮影できています(映像を見せられないのですが)。今のところMicroSDを追加して録画などはしていないのですが、後ほど適当なMicroSDを漁って録画できるようにしておこうかなと思います。

また、安価な割に使用できることも確認出来たので、実家の倉庫や機材の監視に使用できたらナァなどと今のところ検討中です。

2021/08/06 追記

なんか最初のクラウドファンディングで出ていた実装予定だった機能を実装できないとのことで色々と紛糾している模様。

ONVIF対応等、複数の追加予定機能は非対応が確定しました
基本的に開発中止的な雰囲気を感じますが、、、どうなんでしょうね。 終了のお知らせと捉えていい? おそらく終了でしょう。 私はそう思っています。 READYFORのメッセージに返信したところ、 現在β版で提供している機能についてはRTSPを対応することによって、同等な機能が実現することが可能と判断したため、...

実装しているチップだったり、それに組み込まれているWebサーバとかは大分貧弱だったりするのは価格相応だと思っているので、自分としてはまぁ納得できるところなのですが、まぁ宣言通りに出来ていないのは拙いでしょうね。

価格だけ見たらAliexpressとかでも同じようなWebカメラは購入できるので(製品として信用、信頼できるか、は別として)、どうしてもONVIFとか必要だったらこっちから探してみるのも良いかもしれません。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

AD / 広告
いつか、そのとき、あの場所で。rev.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました