[ブラウザ][アドオン][自分用メモ] Firefoxのアドオンの見直し 2020年4月編

Web_browseradd-on,ConsistentHTTPS,Firefox,Mozilla,Tracking Token Stripper,アドオン

こちらの記事を書くまでの間にもいくつかの入れ替えは発生してのですが一旦はこちらで固まりそうなのでメモ。

セキュリティ系

(Out) HTTPZ -> (In) ConsistentHTTPS

HTTPS Everywhere -> Smat HTTPS と来たわけですが、Firefox 75へアップデートしてからうまいことHTTPSへの遷移が出来ないことがありました。

あまりオプションなどは用意されていませんが今の所ページ遷移で問題は発生していないのでこちらに変更しました。

(In) Tracking Token Stripper

URLクエリ文字列からGoogle Analytics(Urchin Tracking Monitor)トークンとGoogleとFacebookのクリック追跡識別子を取り除く、ということで、一部のWebサイトでリンクからジャンプした際にToken文字列が悪さをして正常にジャンプできないことがあったので、こちらのアドオンを導入して回避するようにしました。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee