[備忘録][処方箋] 158回目の投薬。全く気分の山が来ない。

うつイフェクサー, うつ, ミルタザピン, 低気圧, 花粉症

fabrizio-conti-734423-unsplash

名称 色・形・記号 用法 服用タイミング
イフェクサーSR 37.5mg 灰紅カプセル 夕食後服用 内服薬 5cap
ミルタザピン15mg(ニプロ) 黄色錠剤 就寝前 2錠

4月に入って花粉症はだいぶ収まってきた感じはあるのですが、気温の変化と気圧の変化によってあまり体調が安定しません。

先生とも相談しているのですが、とりあえずまずは薬の力を借りるということでイフェクサーを5capに増量することになりました。これで気分の山を一つ上に上げられることを期待してのものです。イフェクサー自体は6capまで処方が許されるらしいのですが、基本的に5capまでで効果は打ち止めらしいので、これ以上効果が見られない場合は、別の薬への変更も視野に入れましょうということになりました。

リハビリの方はそういうこともあって全く通えていない状態です。甘い子というなとお叱りを受けるかもしれませんが、今の自分にはこれが精いっぱいの状態です。

うつと発達障害 (青春新書インテリジェンス)
岩波明
青春出版社
売り上げランキング: 14,451
睡眠障害の対応と治療ガイドライン

じほう
売り上げランキング: 143,567
この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中