[ドメイン][移管] 所有しているドメインを、お名前ドットコムからGoogle Domainsに移管した

Network

世間様では某ラブライブのWebサイトのドメイン移管の件で賑わっていますが、日本のレジストラとして一番有名と思われるお名前ドットコムさん、ドメインの所有者に本件について一応注意のメールを出してくださってるんですね。

Screenshot_2019-04-09-01
Screenshot_2019-04-09-02

お名前ドットコムのドメインプロテクション

ほほう、プロテクト設定のサービスがあるのね。

Screenshot_2019-04-09-03
ドメインプロテクション|ドメイン取るならお名前.com
ドメイン公式サービス「お名前.com」が提供する、ドメインの不正利用を防止するためのセキュリティ対策サービス「ドメインプロテクション」です。

ドメイン毎に1年ごと980円ってアホか!

徳丸先生だって呆れてはるわ・・・

Googleもドメイン管理サービスを提供している

ということで自分もGoogle Domainsに移行することにしました。

Google Domains – Register Your Domain Name – Google Domains
Find your place online with a domain from Google, powered by Google reliability, security and performance.
Screenshot_2019-04-09-04

登録者情報を非公開にできますし、ドメインロックの機能もあるし、どちらも特に追加費用も掛からないことを考えたら、こちらの方が良いかもですね。

お名前ドットコムの方がドメインの取得費用が安く済むことは多いかもしれませんが、管理面まで検討するとGoogleの方が安心感はありますよね。あと、移管する際にGoogle Cloud DNSにリソースレコードをコピーしてそのまま使えるのもありがたいです。

まぁあと登録者情報非公開設定については以下のようなこともあるので・・・

お名前.comで何も考えずにドメインを登録すると個人情報が公開されます

追記(2019年4月11日):

google_domains_2019

無事に移管できておりました。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました