[ #zabbix ][ #routerboard ] Zabbix 2.2.3を使用すると、RouterboardのSNMP値が取得できなくなる。その2

2014/04/16 11:37mikrotik,zabbixbulk request,Mikrotik,Routerboard,RouterOS,snmp,zabbix

以前に上記のような記事を書いたのですが、色々と手助けを頂いている状態です。
いったん状況を整理するために、実際にSNMPで取得できなかったSNMP OIDについて書いておこうと思います。

processor-temperature:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.11.0
Routerboard.firmware:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.7.4.0
rb.serial:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.7.3.0
software.id:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.4.1.0
Licence.Level:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.4.3.0
temperature:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.10.0
total-memory:.1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.5.65536
used-memory:.1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.6.65536
Voltage:.1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.8.0

上記の値がZabbix2.2.3では正常に取得できなかったものになります。
どうやら2.2.3からSNMPについてはbulk requestという方式で取得するようになったらしく、そのへんに関係があるのではないかということでした。

とりあえず適用しているテンプレートについては以下に置いてありますので、確認されるのであればご使用ください。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee