2017-12-08 10:31:22mikrotik, zabbixbulk get, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, snmp, zabbix

Screenshot-2017-12-7 MikroTik

以前に、ZabbixからSNMPによる値取得を行った場合、RouterOSがデフォルトのSNMP Bulk getに対応していないので、Zabbixの「bulkリクエストを使用」からチェックを外す必要がありました。
それが、RouterOS 6.41rc61でついにbulk getに対応したようです。

MikroTik

2014-09-13 13:14:05mikrotik, zabbixMikrotik, snmp, zabbix

Zabbixオフィシャル日本語サイト :: エンタープライズクラスの分散監視オープンソースソリューション /
http://www.zabbix.com/jp/rn2.4.0.php

以前から下記のような記事を書いていたわけですが、Zabbix 2.4.0にてSNMPの取得方法を変更できるようになったことで、正常に取得できるようになっていることを確認しました。

リリースノートでいうところの下記の部分です。

2014-07-02 10:21:22zabbixRouterboard, snmp, zabbix

上記のような記事を相変わらず垂れ流したところ、親切にも情報を@atanaka7 さんが提供してくださいました。

https://support.zabbix.com/browse/ZBXNEXT-2301

2014-06-28 10:57:56zabbixRouterboard, snmp, zabbix

Zabbixオフィシャル日本語サイト :: エンタープライズクラスの分散監視オープンソースソリューション /
http://www.zabbix.com/jp/rn2.2.4.php

まぁリリースノートにも書かれていませんし、関係する部分についてはZabbixには報告していないので仕方が無いのですが・・・
ちゃんと報告するべきなんでしょうけど、どうすればいいんですかね・・・

gearbest

2014-04-16 11:37:09mikrotik, zabbixbulk request, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, snmp, zabbix

以前に上記のような記事を書いたのですが、色々と手助けを頂いている状態です。
いったん状況を整理するために、実際にSNMPで取得できなかったSNMP OIDについて書いておこうと思います。

2014-04-14 13:51:34mikrotik, zabbixRouterboard, snmp, zabbix

2014年4月14日 14:23:追記

Zabbix 2.2.3が出て非常におめでたいことなのですが、2.2.3にアップグレードしたところ、自宅にあるRouterboardのSNMPから値が取得できなくなる事象に出会いました。
logには以下の様なメッセージが出力されるようになりました。

2013-07-08 10:19:09zabbixsnmp, squid3, zabbix

https://wiki.squid-cache.org/Features/Snmp

相変わらずのZabbixネタですが、forward proxyに使用しているsquidが実はsnmpに対応しているということを知って、これはZabbixから監視せねばなるまい、と思い早速取り入れることにしました。

2013-06-04 10:53:15zabbixAP9319, APC, snmp, zabbix, 温度, 湿度, 監視

さて、昨日に書いた記事にてIYHしたAPC AP9319について、値をSNMPで取得し、Zabbixで監視することにしました。

該当するOIDについては以下のとおり。

1.3.6.1.4.1.318.1.1.10.3.13.1.1

しかしながら一つ罠があって、「snmpwalk -v 1 -c public <IPアドレス> 1.3.6.1.4.1.318.1.1.10.3.13.1.1」で値を取得した時に、「SNMPv2-SMI::enterprises.318.」の形でOIDを取得できるわけですが、この形で、Zabbixに登録すると、値の取得漏れが頻繁に起きます。解決方法について以下のスレッドが参考になりました。

2013-05-28 10:13:46mikrotikCloud Core Router, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, snmp

最近、Zabbixばかりいじっていると、色々なOIDの値が気になります。
ということで、現在メインルーターになっているCloud Core RouterのOIDを取得するわけですが、snmpwalkするだけだと情報が多すぎて、本当に欲しい値が良く分かりません。

> system health print
fan-mode: auto
use-fan: main
active-fan: main
cpu-overtemp-check: yes
cpu-overtemp-threshold: 100C
cpu-overtemp-startup-delay: 1m
voltage: 24.1V
current: 877mA
fan-speed: 6002RPM
fan-speed2: 0RPM
temperature: 43C
cpu-temperature: 52C
power-consumption: 21.1W

というわけで以下のコマンドを入力することで該当のOIDを取得することが出来ます。

> system health print oid
active-fan: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.9.0
voltage: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.8.0
temperature: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.10.0
processor-temperature: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.11.0
current: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.13.0
power-consumption: .1.3.6.1.4.1.14988.1.1.3.12.0

他にも以下のようなOIDがあることが分かりました。

> system resource  print oid
uptime: .1.3.6.1.2.1.1.3.0
total-memory: .1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.5.65536
used-memory: .1.3.6.1.2.1.25.2.3.1.6.65536

あとはこの値をZabbixなどに登録することで、日々の状態を監視並びに検知することが出来るようになると思います。