[IPv6][Linux] ubuntu12.10でのIPv6アドレスの固定設定方法。 #ipv6study

2013-04-04 10:21:47Network, Ubuntuipv6, ipv6study, linux, network, ubuntu, ネットワーク

別記事にする必要は無いんですが。

先にCentOSでの設定方法について書きましたが、Ubuntuの場合はどうなのかなと思い調べてみました。

1. /etc/network/interfaces に以下のパラメータを追記する。

iface eth0 inet6 static
address <IPv6アドレス>
netmask <プリフィックス>
gateway <Default GatewayのIPv6アドレス>

2. networkサービスを再起動する。

$ sudo service networking restart
networking stop/waiting
networking start/running

3. 設定したIPv6アドレスがあることを確認する。

eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 52:54:00:**:**:**
inet addr:192.168.1.219  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0
inet6 addr: fe80:****:****:****:****:****/64 Scope:Link
inet6 addr: 2001:****:****:****:****:****/64 Scope:Global
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
RX packets:6116526 errors:0 dropped:24034 overruns:0 frame:0
TX packets:974484 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:3375603620 (3.3 GB)  TX bytes:1588022472 (1.5 GB)

参考サイト:

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

2013-04-04 10:21:47Network, Ubuntuipv6, ipv6study, linux, network, ubuntu, ネットワーク