2018/10/29 10:38Web_browserDNS,DNS over HTTPS,DoH,Firefox,https,network,設定

https://blog.halpas.com/?p=12336

最近のセキュリティの高まりを受けて、DNSもTLSを使用したりHTTPSを使用したりすることで、通信経路からのセキュリティを高めようとしています。

Alphabet、DNSクエリを暗号化するアプリ「Intra」を公開–ネット検閲に対抗 – CNET Japan

FirefoxはブラウザそのものにDNSクエリを応答させる機能を実装させようとしているみたいです。

https://de.wikipedia.org/wiki/DNS_over_HTTPS

2018/10/16 10:35Web_browserbrowser,browser.cache.check_doc_frequency,browser.cache.compression_level,Firefox,network,パフォーマンス,変更,拡張機能,設定

私は今のところFirefoxを愛用しています。拡張機能もQuantumに切り替わってから、だいぶ数を減らしたようですが、パフォーマンスが向上しているのでそのまま使い続けています。
ところでFirefoxのデフォルトでのcacheコントロールが自分には合わなかったので、少し変更してみました。

詳細はこちら。

http://kb.mozillazine.org/Browser.cache.check_doc_frequency

2018/05/05 10:52AIX、UNIX、Linux,Ubuntubonding,config,interface,netplan,network,ubuntu,ネットワーク

Ubuntu 18.04を相変わらずいじっているわけですが、netplanになってから、bridgeインターフェースやbondingインターフェースの設定方法がかなり簡単になっています。

今回はbondingインターフェースをbridgeに所属させる方法を試してみました。

とりあえずnetplanのドキュメントは以下になるでしょう。

2018/04/30 10:37AIX、UNIX、Linux,Network,UbuntuDNS,netplan,network,resolv.conf,systemd-resolved,ubuntu

この記事を書いてるタイミングで、Twitterの方ではUbuntu 18.04にアップデートしたときの作業を呟いていたのですが、その中でネットワーク周りの設定をNetworkManagerからnetplanに変更していることをお伝えしていました。

色々と設定していくと、localhostで53/tcp,53/udpが開いていることに気が付きました

調べていくのですが一番最初に気にしたのは、何かとよく出てくるdnsmasqなんですが、これは起動していないことを確認。

2017/05/14 12:55Ubuntubug,Jumbo Frame,kernel,network,ubuntu,ジャンボフレーム

5fe99d54-0416-4ecc-a429-c2493805f058.png

Bug #1685612 “Unable to set jumbo frames on Intel I218-V e1000e” : Bugs : linux package : Ubuntu

自宅のサーバはUbuntu 16.04.2を使用しているのですが、KernelをHWEにしてアップデートしたところ、ネットワークインターフェースのジャンボフレームが効かなくなりました。

どうやら最新のKernelで起きる問題のようです。

2017/01/02 11:14Network,Ubuntu16.04,bonding,network,networkd,systemd,systemd-networkd,ubuntu

Screenshot_2019-04-22 Networkd — Fedora Cloud 0 1 documentation
https://fedoracloud.readthedocs.io/en/latest/networkd.html

Ubuntu 16.04環境にて、ネットワーク設定をsystemd-networkdへ移行しているのですが、bonding設定をするときにハマりました。