2018/10/15 11:16PC、Gadgetdesktop,E3-1271V3,HP,hpe,Intel,IYH,L3426,ML110G6,workstation,Xeon

今までメインPCとしてはHPのML110 G6を使用していたのですが、さすがに10年落ちに近いものがあり、パフォーマンスに難を抱えていました。

CPUとしては同じ世代のXeon L3426を搭載し、メモリは16GB、GPUは1050Ti、電源も交換済みではありましたが、さすがにwebブラウジングにも問題が出ていました。

ということで物色していたところ、HP Z230に遭遇したのでこれに切り替えることにしました。

詳細なスペック等の情報は以下からどうぞ。

https://www8.hp.com/us/en/workstations/z230.html

2012/04/14 17:40VMware ESXiML110G6,VMware

https://communities.vmware.com/message/1827917

自宅のESXi環境としてHP ML110 G6を使用しているのですが、メモリを32GB搭載するとなぜか以下のメッセージが出力されて起動出来ないトラブルに泣かされていました。
元々HCLに未掲載のハードウェアで動作させているのでアレコレ言える立場ではないのですが、どうにかして動作させようと調査していたところ、上記のWebサイトを見つけることが出来ました。

そして対処方法は以下の通り。
引用元:VMware Communities: ESXi5 error loading /s.v00 fatal error 6

The fix for me was to go to the BIOS, and turn off the below options  

Under CPU Information          
Adjacent Cache Line Prefetch == TURN THIS OFF          
Hardware Prefetcher               == TURN THIS OFF          
Demand-based Power MGMT  == TURN THIS OFF  

Reboot, resume the installation

ようするにBIOSにて以下の3項目をDisabledにすることで動作するようになるとのこと。

  • Adjacent Cache Line Prefetch
  • Hardware Prefetcher
  • Demand-based Power MGMT

自宅環境で試したところ問題なく起動するようになりました。
しかしながら、vSphere Clientの「電力管理」からアクティブなポリシーが選択不可になっていました。ですので省電力周りについてはデメリットになるでしょう。

esxi_power.png

なお、自宅環境で気がついたことがあるのですが、この対応をしてからゲストOSの動作レスポンスが若干上がったようです。CPUの省電力機能を使うことで、クロックが細かく制御されることがレスポンスに影響を与えていたのでしょうか? この辺りは追々調査していきたいです。

PC、Gadgetfirmware,hpe,Lights-Out 100,ML110G6

https://support.hpe.com/hpesc/public/km/product/3984627/Product#t=DriversandSoftware&sort=relevancy

2012年3月6日でLights-Out 100のFirmwareがupdateされていました。ML110 G6の場合はBIOS(O27)のものが対象のようです。
また対象はML110 G6だけでなくG6/G7世代の幾つかのシリーズが対象のようです。

修正内容としては以下の通りで、VLANの取り扱いに関して修正が入ったり、497日間でシステムがダウンする、といったことなどに対しての修正が入ったようです。

Enhancements/New Features:

Added the capability to support longer DNS name lengths as specified in the DNS specification for remote Keyboard, Video, Mouse Switch (KVMS) functionality when not using the Lights-Out 100 DHCP DNS services.

Problems Fixed:

Resolved an issue where the full range of VLAN IDs could not be configured. The higher IDs were not allowed.

Resolved an issue where a false fan failure event could potentially power down systems that had been on for 497 days. This was a rare circumstance only seen on some systems.

Resolved an issue, which was caused by a memory leak, that could result in the Lights-Out 100 becoming unresponsive.

Known Issues:

It is possible for the user to disable all user accounts from the user administration screen.

2011/08/22 21:42PC、Gadgethpe,IYH,ML110G6

今更ですが、あることに使用したくてHP ML110G6をもう一台入手しました。