2018/12/06 09:37ARMARM,Armbian,debian,image,Pine64,RockPro64,ubuntu

Screenshot_2018-12-06 RockPro64 – Armbian

Debian/Ubuntu系のArmイメージとして有名なArmbianですが、開発が続いてたRockPro64向けのイメージが来ていました。

2018/09/14 16:27Container18.04,docker,image,linux,ubuntu,インストール

気が付いていなかったんですが、いつの間にかDockerの公式レポジトリにUbuntu 18.04(bionic)向けのurlが出来ていたんですね。
出来る前は、トラブルこと前提で、18.04環境でもxenialのものを使用していました。

公式はこちら。

2018/03/05 14:29ContainerAArch64,ARM,ARM64,container,docker,image

今さらなんですが、containerイメージを生産しています。
といっても基本的に自分のところのArm向け環境用のcontainerイメージなんですが。

kometchtech’s Profile – Docker Hub

ベースイメージはArmv8/Debianです。容量を減らすことを第一に考えるのならばAlpineを使用するのでしょうが、自分でソース自体をbuildする検証も兼ねているので、このような形になっています。
ベースイメージからArmv8なので当たり前ですが、x86_64環境では動作しないです。KVMなどでAArch64な仮想イメージを使用すれば動作するとは思いますが・・・

ちなみにArmなCI環境を構築しようかと思っているのですが、どこかで商用サービスでもいいんで提供されているところはないですかね?

2017/09/30 11:19ARMArmbian,Banana pi,Espressobin,image,OMV,OpenMediaVault,rock64,Tinkerboard,イメージ

1a20a138-acc9-468d-9781-d33b893c17bc.png

まだ、Rock64のWikiには掲載が間に合っていないようですが、Githubで色々とcommitが行われていたRock64のArmbianイメージがnightlyですが公開になっていました。

Work in progressなんでまだテスト扱いになりますが、Armbian 5.33ベースでイメージ作成が行われているようです。

ベースイメージはayufanさんのものを使用していると思います。

2017/08/22 10:09ARMARM,ayufan,image,kernel,rock64,イメージ

860c155a-a47c-4800-806c-4e152abda6f5.png

とりあえず先日、上記のようなことを書いたわけですが、解決?したと思います。
とはいえ原因については不明なのですが。

https://wiki.pine64.org/index.php/ROCK64_Main_Page#ROCK64_Software_Images