[Microsoft][セキュリティ][自分用メモ]2020年5月のセキュリティ更新プログラム (月例)

Microsoft、Windows,SecurityMicrosoft,Windows,Windows Update,アドバイザリ,セキュリティ情報

Microsoft定例のWindows Updateの日が来ていました。今回は脆弱性111件に対しての対応だそうです。今の所新しい不具合報告は無いようです。

主な注意点

  • マイクロソフトの正式なセキュリティ情報公開サイトである「セキュリティ更新プログラム ガイド」を公開してから 3 年が経ちました。公開当初の FAQ では網羅されていないお問い合わせも多くなってきましたので、FAQ ページを更新しました。ぜひ最新の FAQ ページをご参照ください。
  • 2020 年 4 月の定例リリースに公開された Office のセキュリティ更新プログラムを適用後に確認されていた、ダブルバイト文字を外部参照パスに含む VBA マクロが正しく動作しない問題に対する修正状況は、弊社のサポート フォーラムをご参照ください。

2020 年 5 月のセキュリティ更新プログラム

製品ファミリ最大深刻度最も大きな影響関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ
Windows 10 v1909、v1903、v1809、v1803、v1709緊急リモートでコードが実行されるWindows 10 v1903 および Windows 10 v1909: 4556799、Windows 10 v1809: 4551853、Windows 10 v1803: 4556807、Windows 10 v1709: 4556812
Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v1909、v1903、v1803)緊急リモートでコードが実行されるWindows Server 2019: 4551853、Windows Server 2016: 4556813、Windows Server v1903 および Windows Server v1909: 4556799、Windows Server v1803: 4556807
Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012緊急リモートでコードが実行されるWindows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ: 4556846、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4556853、Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4556840、Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4556852
Internet Explorer緊急リモートでコードが実行されるInternet Explorer の累積的な更新プログラム: 4556798
Microsoft Office 関連のソフトウェア重要リモートでコードが実行されるMicrosoft Office に関連するサポート技術情報: 448438444843654484338
Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア緊急リモートでコードが実行されるMicrosoft SharePoint に関連するサポート技術情報: 44843644484332448433644843524484383
Microsoft Dynamics 関連のソフトウェア重要なりすましMicrosoft Dynamics 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 45520024551998
.NET Framework 関連のソフトウェア重要特権の昇格Microsoft .NET Framework 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: 45529264552928455292945529314556399455640045564014556402455640345564044556405455640645564414556807455681245568134556826
Visual Studio 関連のソフトウェア緊急リモートでコードが実行されるVisual Studio のセキュリティ更新プログラムの詳細については、https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance を参照してください
ChakraCore緊急リモートでコードが実行されるChakraCore は Chakra のコア部分であり、HTML/CSS/JS で記述された Microsoft Edge と Windows アプリケーションを強化する高パフォーマンスの JavaScript エンジンです。詳細については、https://github.com/Microsoft/ChakraCore/wiki (英語情報) と https://github.com/Microsoft/ChakraCore/releases/ (英語情報) を参照してください。
Power BI Report Server重要なりすましPower BI Report Server のセキュリティ更新プログラムの詳細については、https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance を参照してください

既存の脆弱性情報とセキュリティ アドバイザリの更新

次回のセキュリティ更新プログラムのリリース

次回は2020年6月10日の予定 (日本時間)。

参考

余談ですが

その1

米国時間5月12日、MSDNを通して、Windows 10 2004の開発者への提供を開始したもよう。また、Release PreviewリングについてはISOの配布も始まっているらしいので、正式配布までもう少しでしょう。

その2

「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」について、リリースが四半期ごとに変更になったそうです。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中