[mikrotik] RouterOS v7ベータ版で気になったところ

2019-09-18 11:10:51mikrotikbeta, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, v7

RouterOS v7ベータ版が先週公開になりました。

手元の環境にインストールしてみたのですが、とりあえず気になったところを書いておこうと思います。

CAUTION

今回の内容は以下のバージョンです。

[admin@MikroTik] /system/resource> print
            version: 7.0beta1 (development)
         build-time: Sep/05/2019 15:08:48

ダウンロード先

公式フォーラム

変更になったところ

利用可能になったところ

  • Only available for ARM architecture
  • Based on Kernel 4.14.131, which is currently the latest and most supported LTS version
  • New CLI style, but compatible with the old one for compatibility
  • New routing features, but see below
  • OpenVPN UDP protocol support
  • NTP client and server now in one, rewritten application
  • removed individual packages, only bundle and extra packages will remain

まだ実装されていないもの

  • BGP / MPLS disabled
  • Extra packages
  • Winbox does not show all features, use CLI for most functionality

入れてみた自分が気が付いたところ

ip

torrent機能が追加されていました。国内ではほとんど使用されていないと思いますが、一応RouterOSなんかはtorrentでも配布されています。もしかしたらRouterOS自体の配布もtorrennt経由も想定しているのかもしれませんね。

[admin@MikroTik] /ip/torrent> set 
download-directory  enabled  max-peers-per-torrent  max-upload-slots-per-torrent  port

routing

fantasy?が追加されていますがこれはなんでしょう? またVRFについてRouter-idという項目が追加されています。

あとroutingについても再起動とか単体で出来るようになっていますね。

[admin@MikroTik] /routing> 
fantasy  filter  forwarding-path  ospf  pimsm  policy  rip  route  router-id  stats  table  test  discourse  reinstall-fib  restart

log

printの項目にproplistとかshow-idsとか追加されていますね。前より絞り込みがしやすくなった?

[admin@MikroTik] /log> print                  
append  count-only  file    follow-only    interval  show-ids  where         
brief   detail      follow  follow-strict  proplist  terse     without-paging

さらに気が付いたことがあれば追記していきます。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

2019-09-18 11:10:51mikrotikbeta, Mikrotik, Routerboard, RouterOS, v7