[備忘録][処方箋] 152回目の投薬。運動の効果は・・・

2019-02-20うつイフェクサー,うつ,クラフト,ミルタザピン,不眠,低気圧,復職支援,復職訓練,運動,頭痛

bruno-nascimento-149663-unsplash.jpg
名称色・形・記号用法服用タイミング
イフェクサーSR 37.5mg灰紅カプセル夕食後服用内服薬 4cap
ミルタザピン15mg(ニプロ)黄色錠剤就寝前 1錠

先週にリハビリということで運動を中心に行ってきましたが、その効果があったのか、あんまり気分が沈むことはありませんでした。外出に関してもあまり忌避するようなことはなかったような気がします。
明日も運動が中心になるので、それを行うことで気分転換なども図れればと思っています。先生としては、同日に行われる工作などの方が大事だそうで、脳が活発に動くようになるか、色々と考えながら作業を行うことで、その辺りが持ち上がってくれば・・・ということでした。

あとは、季節の変わり目でもあるので、気圧の変化、寒暖差に気を付けないなと思っています。最近も、気圧の変化のせいで、バファリンのお世話になりっぱなしで、いい気分が台無しになることも多いので本当に気を付けたいです。
ちなみに本日先生のところに伺った患者さんは、やはり気圧だったり季節の変わり目が関連するのか、調子を崩されていた方が多かったようです。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中