2019/02/27 10:21うつイフェクサー,うつ,ミルタザピン,不眠,低気圧,花粉症,頭痛

hazel-flower-2144336_640.jpg
名称色・形・記号用法服用タイミング
イフェクサーSR 37.5mg灰紅カプセル夕食後服用内服薬 4cap
ミルタザピン15mg(ニプロ)黄色錠剤就寝前1錠

花粉症の季節が来ましたね・・・
今のところ、暖かくなってきたのもあって外出に関しては忌避感はだいぶ薄れています。どちらかという散歩に行きたいなーというような気も起きてきているのでだいぶ良好な気もします。
ただし、既に来た花粉の関係で外出が億劫になってきているのも事実なのですが・・・
今のところ鼻水や目のかゆみよりも、呼吸器不全による頭痛が酷いことになっていまして、これに低気圧がくるとバファリンやロキソニンでも厳しい感じです。これでリハビリに行くのも苦しい感じになっています。

次はアレグラなどの花粉症の対策薬や鎮痛剤が必要になってきていて、色々とバランスが取りづらいです。

あと、最近胃から逆流してくる感じが多くて、逆流性食道炎を疑っているんですが、無いかも受診しないとなーという感じです(少なくとも、いま服用している薬とは関連がないようなので)

2019/02/21 15:57AIX、UNIX、Linuxconfig,DNS,knot resolver

20190221154230fe2

今さらながら知ったのですが、Knot resolverの名前解決を行う先を、policy.FORWARDというパラメータを使用して指定できるのですが、基本動作として、複数の転送先があった場合、その中で最も名前解決の早かったものが自動的に選択されるようになっています。

が、自分はランダムで選択されるのかなと勘違いしていました。

ちなみに勘違いしていたパラメータはこちら。

2019/02/20 10:52うつイフェクサー,うつ,クラフト,ミルタザピン,不眠,低気圧,復職支援,復職訓練,運動,頭痛

bruno-nascimento-149663-unsplash.jpg
名称色・形・記号用法服用タイミング
イフェクサーSR 37.5mg灰紅カプセル夕食後服用内服薬 4cap
ミルタザピン15mg(ニプロ)黄色錠剤就寝前 1錠

先週にリハビリということで運動を中心に行ってきましたが、その効果があったのか、あんまり気分が沈むことはありませんでした。外出に関してもあまり忌避するようなことはなかったような気がします。
明日も運動が中心になるので、それを行うことで気分転換なども図れればと思っています。先生としては、同日に行われる工作などの方が大事だそうで、脳が活発に動くようになるか、色々と考えながら作業を行うことで、その辺りが持ち上がってくれば・・・ということでした。

あとは、季節の変わり目でもあるので、気圧の変化、寒暖差に気を付けないなと思っています。最近も、気圧の変化のせいで、バファリンのお世話になりっぱなしで、いい気分が台無しになることも多いので本当に気を付けたいです。
ちなみに本日先生のところに伺った患者さんは、やはり気圧だったり季節の変わり目が関連するのか、調子を崩されていた方が多かったようです。

2019/02/18 19:57書籍Amazon,kindle,書籍

https://amzn.to/313wi2o

学園祭編。この手の漫画ではおなじみの展開ですね。

2019/02/15 19:59書籍Amazon,kindle,書籍

https://amzn.to/2t3IoMk

完結記念にまとめ買い。

https://amzn.to/36w9dpW

この父娘のやりとりが尊い気がする。

2019/02/15 17:11DIYDIY,プラスチック段ボール,プラダン,家内制手工業,断熱,

IMG_20190215_165633.jpg

適当な写真で申し訳ないのですが。

現在お借りしている住まいはだいぶ古いため、密閉性が低いです。
さらに台所には大きめの2面の窓があり、かつ西向きのためかなり熱が逃げてしまいます。

今さらながら知ったのですが、アルミサッシの窓のタイプの場合、熱はガラス面から6割、サッシ部分から4割ほど入ってくるらしいのですが、自分の部屋との温度差は5℃以上あり、この冬の寒さが堪えました。あと結露が酷い。

2019/02/14 11:32復職うつ,クラフト,復職支援,復職訓練,有酸素運動,運動

rehabilitation.jpg

飲み物: 色々な果物の入ったヨーグルトジュース
AM: オフィスワーク(工作)
PM: 散歩、風船を使用した有酸素運動

何とか今週復職支援のデイケアに参加してきました。
そこではいくつかのプログラムがほぼ毎日行われているのですが、自分が参加したのはオフィスワークと呼ばれるものと、運動でした。
オフィスワークもいくつかあって、書類作業や入力作業、または手を動かす工作などもありました。自分はまずは能動的に動く、説明書を読み取ってそれを実現する、という工作作業を行うことになりました。が、今回は事前に説明もあったので、実作業自体は次回になりましたが。
午後は運動ということで、散歩と風船を使った有酸素運動が行われました。
一旦鬱になると外に出ることが減ってしまうため、対象者は運動不足になりがちです。また、薬の副作用と相まって体重が増加することが多いです。自分も今回の治療が始まってから体重が10kgほど増えています。今回の運動などを行うことで、原料とまではいかなくとも、日常生活での運動不足の解消、そして気分転換による鬱の解消につながればいいなと思っています。

職場のあんぜんサイト:職場復帰支援[安全衛生キーワード]
職場復帰支援
職場復帰支援・リワーク | 東京メンタルヘルス