[DIY][家内制手工業] あまりにも寒いのプラダンで二重窓もどきを作成した。

2019-02-15 17:11:13DIYDIY, プラスチック段ボール, プラダン, 家内制手工業, 断熱,

IMG_20190215_165633.jpg

適当な写真で申し訳ないのですが。

現在お借りしている住まいはだいぶ古いため、密閉性が低いです。
さらに台所には大きめの2面の窓があり、かつ西向きのためかなり熱が逃げてしまいます。

今さらながら知ったのですが、アルミサッシの窓のタイプの場合、熱はガラス面から6割、サッシ部分から4割ほど入ってくるらしいのですが、自分の部屋との温度差は5℃以上あり、この冬の寒さが堪えました。あと結露が酷い。

ということで簡単にですが断熱効果を狙って、プラスチック段ボール、通称プラダンで二重窓もどきにしてみました。

採寸も適当だったため、左側は幅が足りず、継ぎ足ししている形でだいぶ不格好です。右側はだいぶ良い感じだっただけにかなり残念な仕上がりです。

一応プラダンの枠にはケバでケガをしないよう、ビニールテープを巻いて補強する形に。

厚さ3ミリのプラダンですが、とりあえずは良さそうです。でも欲を言えば4ミリでも良かったかなぁと。

あと最大の敗因は、気が付くのが4か月ほど遅かったことですかね・・・

Amazon.co.jp: 国産プラダンシート 幅615mm×長860mm 厚:5mm 半透明【10枚セット】 : 産業・研究開発用品