2018-01-06 10:24:31ARMarm, arm64, Exynos, Hardkernel, IYH, NAS, Odroid-HC1, Pine64

まぁいろいろな事情があったんですが、とりあえず普段使い用のNASが欲しいなぁということで、以前から気になっていた、HardkernelのOdroid HC1を購入してみました。

2017-08-01 10:03:51ARMEspressobin, IYH, NAS, OMV, OpenMediaVault, イメージ

Kickstarterで募集中だった、ARMボードのESPRESSOBin がようやく届きました。

たしか6月末ぐらいに発送の連絡が来ていたと思うのですが、Tracking Numberとかをもらえてなかった記憶がありまして、だいぶ音沙汰がなかったので、宅配業者さんが紛失しちゃったかなぁ・・・と諦めていました。

2017-06-19 09:59:07AIX、UNIX、Linux, Software, SSD、HDD、Storage11.0, FreeBSD, FreeNAS, NAS, ZFS, イメージ

FreeNAS Storage Operating System | Open Source – FreeNAS – Open Source Storage Operating System

FreeNASがメジャーバージョンアップして、11になったようです。

以前記事にしたバージョン10のcorralですが、どうやら開発に失敗と判断したようで、一旦v10ベースの開発を破棄し、v9.10ベースに切り戻したようです。

2017-04-02 09:10:08PC、GadgetCPU, Intel, L5520, L5630, NAS, Nehalem, westmere, Xeon, パフォーマンス, 自鯖

33644018641_ae5fcbc9bf_m.jpg
Intel Xeon L5630

インテル® Xeon® プロセッサー L5630 (12M キャッシュ、2.13 GHz、5.86 GT/s インテル® QPI) 製品仕様

今更ながら、自宅サーバのCPUをXeon L5520からL5630に換装しました。
というのもそのサーバではFreeNASが稼働しているのですが、bhyveではDockerがWestmere以上でないと動作しないとわかったからです。(今まではNehalemでした)

2014-06-07 10:45:56SSD、HDD、StorageNAS, NAS4Free, NFS, NFSv4, 設定

n4f.png

NAS4Free Forums • View topic – Enable NFS v4 /
http://forums.nas4free.org/viewtopic.php?f=25&t=6288

https://plone.lucidsolutions.co.nz/storage/network/nas4free/enable-nfs-v4-on-nas4free-v9.1/view

自宅ではストレージ環境としてFreeBSDベースのNAS4Freeを使用しているのですが、NFSを使用するにあたって通常だとNFSv3を使用するしか無いのですが、念のためNFSv4を選択する方法がないか調べてみました。

gearbest

2014-01-22 10:19:22SSD、HDD、StorageFreeBSD, NAS, NAS4Free

https://www.xigmanas.com/

FreeBSDベースのNASアプライアンスソフトウェアであるNAS4Freeが更新されていました。
今回はFreeBSD 9.2 RELEASE p3がベースになっているようです。

更新内容で、WOL patch bge driver.とありますが、フォーラムを除いた限りではうまく動作していないようで、9.1.0.1のドライバーにrevertすることが案内されています。

2014-01-17 09:59:30SSD、HDD、StorageFreeBSD, NAS, NAS4Free

https://www.xigmanas.com/

FreeBSDベースのNASアプライアンスソフトであるNAS4Freeが半年以上ぶりにバージョンアップしていたので、自宅環境に適用してみることにしました。

https://sourceforge.net/projects/nas4free/files/

2012-09-24 10:12:26Software, SSD、HDD、StorageFreeBSD, FreeNAS, NAS, NAS4Free

Home | NAS4Free – The Free Network Attached Storage Project /
http://www.nas4free.org/

自宅で使用していたFreeNASを使ったNASが、機材の電源故障で長らく使用できなくなっていました。

交換機材であるhp ML110 G7は以前から購入していたのですが、ヤル気が乗らなくて手がついていませんでした。

またその間にFreeNASからNAS4Freeが派生しており、気になっていたので導入を検討していました。

今回、FreeNASからNAS4Freeへアップグレードができるという情報をドキュメントと以下のWebサイトから確認できたので、実際に実施してみることにしました。

2010-06-11 00:17:29SSD、HDD、StorageFreeNAS, NAS, Thecus, ベンチマーク

現在、自宅には以下のNASがあります。

(ストレージ)

  • Thecus N4100Pro
    • HDD:WDC WD5000AAKS(500GB)x4 (RAID-10)
  • FreeNAS
    • HDD:WDC WD10EADS (1000GB)x4 (RAID-Z(3玉))
    • CPU:Athlon 1640B
    • MEM:2GB

※FreeNASは、ディスクの交換でミスをしてRAIDプールにRAID-Zが3玉に素の1玉がくっついている状態になっています。いずれ修正することを計画中です。

とりあえず所有しているNASのスループットはどの程度なのかベンチマークを取ってみました。
ちなみに現在使用している環境そのまま検証に使用していますので、本来の意味でのスペック調査にはなっていないと思います。あくまで参考としてお考えください。

2009-05-04 00:52:01SSD、HDD、StorageIO, NAS

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/167954.html

記事によると、アイ・オー・データが発売している自社製NAS製品を値下げするそうです。
一番価格差の大きいのは、4TBモデルの「HDL4-G4.0」が189,000円から111,615円になり、なんと80,000円弱の値下げになります。

引用元:Impress PC

 容量4TBの「HDL4-G4.0」は、189,000円から111,615円になり、77,385円の大幅値下げとなった。容量2TBの「HDL4-G2.0」「HDL4-G2.0/M」は、いずれも89,250円から66,780円に、1ドライブの容量1TBモデル「HDL-GS1.0T」は、2,310円値下げされ、30,975円となった。

2TBモデルも70,000円弱とかなりお買い求め安くなったのではないでしょうか。
最近は、デジカメやDVのデータや、キャプチャなど保存するデータのサイズは大きくなる一方なので、大きい容量のNASがあるのに越したことはないので、購入を考えている人にはいい選択肢になるのではないでしょうか。

因みに私の環境は、FreeNASというFreeBSDベースのツールがありまして、HP ProLiant ML115 G5に1TB×4の環境を構築しています。