2013-04-29 12:24:39VMware ESXiESXi, VMware, パッチ

https://www.v-front.de/2013/04/release-vsphere-51-update-1.html
https://www.vmware.com/support/vsphere5/doc/vsphere-esxi-51u1-release-notes.html

4月25日付けでESXi 5.1 Update 1がリリースされていたので、早速適用してみました。
詳細な更新内容については下記Webサイトを参照。

https://kb.vmware.com/s/article/2041632

2013-04-27 15:00:27Ubuntu12.10, 13.04, ubuntu

http://old-releases.ubuntu.com/releases/13.04/
https://wiki.ubuntu.com/RaringRingtail/ReleaseNotes/Ja?action=show&redirect=RaringRingtail%2FTechnicalOverview%2Fja

25日付でUbuntu13.04が公開されました。しかしLTSではないのでサポート期間は9ヶ月ということで試験的なものと位置づけられています。ということでアップグレードしようとしている方はそこらへん注意しましょう。

2013-04-26 13:52:35PC、Gadgetfirmware, hpe, iLO3, ML, ML110G7, ファームウェア

さらに確認していたところ、ML110 G7 のiLOファームウェア1.55が出ていたので適用してみることにしました。

PC、GadgetHP, hpe, iLO3, ML110G7

以前、iLOのファームウェアを1.50に上げた際に日本語パックの適用出来なくなったと書きましたが、今確認したら2012年11月26日付けで日本語パックが出ていました。

HP ProLiant ML110 G7 Server –  Integrated Lights-Out 3 Language Pack – Japanese – HP Business Support Center /
http://h20000.www2.hp.com/bizsupport/TechSupport/SoftwareDescription.jsp?lang=en&cc=us&prodTypeId=15351&prodSeriesId=5075942&prodNameId=5075943&swEnvOID=4064&swLang=8&mode=2&taskId=135&swItem=MTX-1bbd6a5bbf13474aa3adddba6f

ということで該当のファイルをダウンロードして、[管理]-[アクセス設定]-[言語]から、日本語パックのアップロードを実行してやることで、iLOが日本語化出来ると思います。

2013-04-25 10:14:46FirewallFirebox, LCD, LCDProc, pfSense, Watchguard, x750e, 液晶

現在自宅でどうにかIPoEの環境で接続できないか試しているのですが、その片手間でWatchguardのFirebox x750eにpfSenseを入れて遊んでいます。

pfSenseはDeveloper版でないと、IPv6に対応していないのでDev版を入れて試しています。

それでなんですが、pfSenseを動かすためにBIOSを改変したところ、筐体に付いているLCDに「booting OS…」と表示されるだけの寂しい状況になっていました。

そこで某方に聞いたところLCDProcなるものがあるということでそのパッケージを導入してみることにしました。

POINT

pfSenseはpackageという形で機能拡張することができます。

gearbest

2013-04-18 13:38:32AIX、UNIX、LinuxGSSAPI, ssh, sshd

http://www14.plala.or.jp/campus-note/vine_linux/server_ssh/sshd_config.html
https://www.ssh.com/manuals/client-user/60J/userauth-gssapi.html
http://d.hatena.ne.jp/grgrjnjn/20120605/1338873102

最近、なぜかあるサーバからSSHでログインしようとすると、ログインプロンプトが出るまで時間がかかるようになりました。
特に原因が思いつかなかったので、Googleで検索してみたところ、解決策が見つかりました。

/etc/ssh/sshd_config

GSSAPIAuthentication no
#GSSAPIAuthentication yes

GSSAPI (Generic Security Service Application Programming Interface) について調べてみてもよくわからないのですが、こちらについてnoを指定して使用しないようにすると、以前と同様にすぐにプロンプトが来るようになりました。
ちなみにデフォルトではnoになっているようですが、いつYesに切り替わったのかわからないのが不気味です・・・。

2013-04-17 10:11:52Firewall, Network500A, format, fortigate, FortiOS 4.0 disk, log, tftp, フォーマット

Welcome to Fortinet Customer Support Page /
http://emea.fortinet.net/fortinet/iht/index.php (リンク切れ) 

普段常用しているFortigate 500Aはオプションでログ用のHDDを搭載することができます。

しかしながら私のものには搭載されていないので、HDDから購入してくる必要があります。

というわけで秋葉原にて2.5インチIDEなHDDを入手して来ました。生産年月日が10年前になっていますが、まぁ大丈夫でしょう。

2013-04-16 14:18:16勉強会Flash, Fusion-IO, hbstudy, NAND, Violin memory, 勉強会

8652714810_0e5226f446_n.jpg

hbstudy#43 – connpass /
http://connpass.com/event/2030/

色々と順番が前後しているのですが、勉強会に参加してきたということで遅くなりましたが備忘録して書いておきます。

うつ

名称色・形・記号用法服用タイミング
アモキサンカプセル25mg淡赤褐:白/赤1夕食後服用内服薬    1cap
ジェイゾロトフ錠50mg白/楕円形1夕食後服用内服薬    1錠
ドグマチール錠50mg白帯/黄白/錠1夕食後服用内服薬    1錠
リボトリール錠2mg白/錠1夕食後服用内服薬    1錠

最近、パートタイマーに出るようになったので、それを含めて相談して来ました。

先日来あったまぶたの痙攣については、変えた薬に効果があったのか最近は殆どでなくなりました。
ただ、久々の社会復帰であるパートタイマーに出たこと、先日勉強会に行ったのですが、そちらの疲れも相まって、どうにも頭痛が再発する感じなので、まだまだ油断はできない感じのようです。

2013-04-15 10:05:24AIX、UNIX、Linuxip, ipv6, linux, netstat, route, コマンド

IPv6でのルーティングテーブルの確認方法が分からなかったのでメモ。

以下の3つのコマンドで同様の結果が得られる。

  • netstat -A inet6 -rn
  • netstat –inet -rn
  • route -n6