[Zabbix][システム監視] Windows OS上からGPU(nVidia)のステータスを取得する方法。

2019-06-29 15:05:17Microsoft、Windows, zabbixGPU, nvidia, Windows, zabbix

Screenshot_2019-06-29-Zabbix-Share-NVidia-SMI-Integration

以前に以下のような記事を書きましたが、今はzabbix-agentからnVidia GPUのステータスを取得できるようになっていました。

確認環境:

  • Windows10 x64 1903
  • nVidia GeForce 1050Ti
  • zabbix-agent 4.2.3

zabbix shareに必要なUser Parameterのファイルがあるのでそれをそのまま使用します。

あとは、Windows OS側に配置したzabbix agentからzabbix-agentd.confで今回のUser Parameterを読み込むようにし、Zabbix Server側でデータの取得ができていることを確認する。

取得できるデータとしては、

  • メモリ使用量
  • GPU使用率
  • GPU温度
  • 冷却ファン回転率

のようです。

Zabbix統合監視徹底活用 ~複雑化・大規模化するインフラの一元管理 (Software Design plus)
TIS株式会社 池田 大輔
技術評論社
売り上げランキング: 370,893
この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

2019-06-29 15:05:17Microsoft、Windows, zabbixGPU, nvidia, Windows, zabbix