SSD、HDD、StorageIYH, kingspec, SSD

http://www.kingspec.com/products_detail/productId=94.html

先日、ReeinnoのSSDを購入してみましたが、今度は、KingSpecのSSDを購入してみました。

2019-07-02 11:16:50SSD、HDD、StorageIYH, Reeinno, SSD, 創久科技

IMG_20190629_155329_HDR

あれこれデータの受け渡しには相変わらずUSBメモリを使用していたわけですが、書き込み速度の関係とどうせだからということで若干容量の大きめのものが欲しかったタイミングもあり、ちょいと怪しいところはありますが、中国から格安なSSDを購入してみました。

2016-02-12 10:22:53PC、GadgetAHCI, Lenovo, SSD, T430u, ThinkPad, Windows10, ドライバ, プチフリ

https://pcsupport.lenovo.com/jp/ja/products/laptops-and-netbooks/thinkpad-t-series-laptops/thinkpad-t430u/downloads/ds031864

ThinkPad T430uにWindows10を入れていて問題になっていたのが、SSDのプチフリ問題でした。
Windows10標準のAHCIドライバだとどうやらダメな模様。

上記のWindows7用ドライバを入れたところ、収まった感じです。

こんなことならSSDを買い換えなきゃ良かった・・・

2013-12-12 10:20:16Ubuntuext4, SSD, trim, tuning, ubuntu, チューニング

Screenshot_2019-04-22 How to Enable TRIM on SSD in Ubuntu Linux UbuntuHandbook

How to Enable TRIM on SSD in Ubuntu Linux | UbuntuHandbook /
http://ubuntuhandbook.org/index.php/2013/12/enable-trim-ssd-better-performance/

上記のWebサイトに書いてあるとおりなのですが、Ubuntuにはfstrimコマンドというのが搭載されています。
このコマンドを実行することで、明示的にSSDに対してTrimコマンドを実行することができます。

検証環境:

2013-03-01 13:13:47Microsoft、WindowsSSD, Windows, デフラグ

Windows7では「ディスクデフラグツール」と呼ばれていたツールですが、同ツールはWindows8では「ドライブのデフラグと最適化」と名称が変わっています。

少し本筋から外れますが、SSDに対してはデフラグをしてはいけない(推奨されない)、OSからのTrimコマンドにより自動的に最適化が行われるということでしたが、Windows8では、本ツールを使ってどうやら明示的にTrimコマンドを発行、トリムができるみたいです。

win8_disk0.png

SSDを使用している環境で、少しSSDの性能が落ちたな、と思ったときは使用してみるのもいいのかもしれません。が、このツールの動作に関しては詳細に調査したわけではないので、ご存知の方は是非とも教えていただければ幸いです。

gearbest

2012-08-11 17:49:15SSD、HDD、StorageCrucial, IYH, SSD

Crucial v4 Solid State Drive – SSD Performance, Price, Quality /
http://www.crucial.com/store/v4ProductFlyer.aspx

先日より遊び道具となっているThinkPad T61pのHDDの遅さに耐え切れなくなったので、以前より気になっていたCrucialの廉価SSDであるv4(CT064V4SSD2)を購入してみました。

無題

データを簡単にとってみただけですが、データシート通りの結果になっていると思います。

現状ではこれよりも速いSSDは多くありますが、価格とのバランスを考えた場合妥当な数値だと思います(ただしあと2000円もだせばSATA3.0対応で且つ128GBのSSDが十分に購入することができますが・・・)

あくまで古いPCでのHDDの置き換えを狙う製品と考えれば十分かなと思います。

動作もそこそこキビキビと動いているような感じですしTRIMも対応しているのでいい買い物だったと思います。

2012-07-25 10:24:55SSD、HDD、StorageIYH, Samsung, SSD

MZ-7PC128B – 概要 | SAMSUNG /
http://japan.samsung.com/consumer/computersperipherals/ssd/ssd/MZ-7PC128B/WW

ThinkPad T430sのブートディスク用に購入してみました。

ThinkPadのCTOとしては7200rpm 320GBのHDDを購入搭載していたのですが、やはり速度とバッテリに与える影響が気になったので今まで購入せずきになっていたMZ-7PC128Bを購入してみました。

まぁ・・・

Intel SSD 520とかもありますが金額が・・・

T430sは搭載HDD/SSDの厚さが7mmまでのものしか搭載できないのですが、その中でもFRU中にもあったSAMSUNGが気になっていたので購入してみました(240GBモデルはIntel 520みたいですが)。

mz-7pc128b.jpg

以前から使用しているCrucial m4などに比べるとWriteも速いのでキビキビ動いているような気がします。

2011-11-10 23:34:03Ubuntuparameter, SSD, tuning, ubuntu, パラメータ

X61sにSSDを導入したのですが、最近のWindows7などと同様、SSD向けの設定?のようなものがあるようです。

しかしながら自動的にその設定が適用されるわけではなく、所々設定を実施する必要があるようなので調べて実施してみました。

2011-11-05 17:42:33SSD、HDD、Storage, UbuntuSSD, ubuntu

遊びに使っているThinkpadで使用しているSSDで、何気にdmesgを確認していたところIO errorが出力されていることを確認しました(ログを取っておくのを忘れた)。

HDDだと色々とステータスを探ったり、物理的に振動や稼動音から調子を探ることをもできますが、SSDとなると振動や音もありませんし、SMARTからもその調子を判別するのは難しいと思います。

Buffer I/O error on device hda1, logical block xxxxxx
lost page write due to I/O error on hda1
end_request: I/O error, dev hda, sector xxxxxxx

精神的安寧を得るために即時に代わりのSSDを発注しました。今回は「Crucial M4 128GB」にしました。旧環境は64GBで今回は128GBということで、パーティションの拡張も併せて必要になります。

しかしながらここで一つ問題が。普段はWindowsばかり触っているせいかLinux系でのディスク移行の方法について全く知らないので、本機会で少し調べながらですが実践してみることにしました。

用意したもの

  • Ubuntu Liveメディア →「スタートアップディスクの作成」などで作成
  • 新しいSSD
  • SATA to USB変換ケーブル
  • ノートPC

2011-02-04 08:04:00SSD、HDD、Storage3FMS4D024JM-R, ExpressCard/34, konozama, SSD, ThinkPad, Wintec

Wintec Industries – Flash Products – Solid State Drives – Express Card with mini USB 2.0 – Product Summary /
http://www.wintecind.com/features/FileMate/SSD/Express_Card.html

現在、モバイル用には持ち出しているThinkPad X200sですが、安物の64GBのSSDを使用しているのですが、いかんせん容量が足りません。普段はこれにSDカードを追加して容量を稼いでいるのですが、こちらについても余っていた4GBのものなので焼け石に水です。

ということで今回Wintecから販売されている「3FMS4D024JM-R(24GB)」を購入してみました。

最初はAmazonで注文していたのですが、konozamaを食らいましたので別のところに注文したところ3日で届きました。

というわけで中身は以下のとおり。