NetworkDNS, public dns, query time, クエリタイム

計測環境:

  • 日本、関東
  • 計測時間は日本時間の朝

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

あまりにも以前の値に異常値があるのが気になったので拡大しています。

今回は計測時間が朝方だったので、外部影響の要因は少ないはず・・・

NetworkDNS, public dns, query time, クエリタイム

計測環境:

  • 日本、関東
  • 計測時間は日本時間の夜頃

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

あまりにも以前の値に異常値があるのが気になったので拡大しています。

今回は計測時間が夜だったのですが、概ね以前までの値から大きくハズレはないかと。comodoが若干大きくなっていますが、まぁ特別視することもないかなと。

NetworkDNS, public dns, query time, クエリタイム

計測環境:

  • 日本、関東
  • 計測時間は概ね日本時間の昼頃

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

あと、去年とデータの並びが違いますが申し訳ありません。

2019-05-08 14:20:22NetworkDNS, DNS over HTTPS, DNS over TLS, DoH, DoT, iij, public dns

Twitterを見ていたところ、以下のような呟きが。

gearbest

2019-04-11 10:41:13NetworkDNS, public dns, query time, クエリタイム, パブリックDNS

去年の7月で忘れていたパブリックなDNSへのクエリタイムを一覧にしてみました。

パブリックDNSに対して、いくつかのドメインの名前解決を行い、10回の平均値をグラフ化したものになります。

計測環境:

  • 日本、関東
  • 計測時間は概ね日本時間の夕方

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

あと、去年とデータの並びが違いますが申し訳ありません。

2018-07-27 10:50:43NetworkDNS, public dns, クエリタイム

主要なパブリックDNSのquery timeを一覧にしてみました、7月版です。
パブリックDNSに対して、いくつかのドメインの名前解決を行い、10回の平均値をグラフ化したものになります。

計測環境:
– 日本, 東京
– 計測時間は概ね日本時間の昼過ぎ

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

今回からBlahDNSが追加されました。

2018-06-27 11:16:14NetworkDNS, public dns, クエリタイム

主要なパブリックDNSのquery timeを一覧にしてみました。
パブリックDNSに対して、いくつかのドメインの名前解決を行い、10回の平均値をグラフ化したものになります。

計測環境:
– 日本, 東京
– 計測時間は概ね日本時間の昼過ぎ

その時のネットワークの状況や計測に使用したサーバの状態によりばらつきはあると思いますので、あくまで参考程度にしておいてください。

2009-12-05 02:48:39Networkgoogle, public dns

Google Public DNS /
http://code.google.com/intl/ja/speed/public-dns/

グーグル、独自のDNSサービス「Google Public DNS」を発表 : データセンター – Computerworld.jp /
http://www.computerworld.jp/topics/datac/169429.html

Googleの無料パブリックDNSサービス「Google Public DNS」を使ってネットのアクセス速度を上昇させる方法 – GIGAZINE /
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091204_google_public_dns/

先日「Google 日本語入力」サービスを公開したGoogleですが、今度はブラウズの際のページの表示を高速化するという無料のDNSサービス「Google Public DNS」を発表しました。

キャッシュの効率化などを図ることでユーザの体感速度を向上させているほか、セキュリティ面でも「DNHSキャッシュポイズニング」や「DNSアンプ」などに対処しているそうです。

設定方法についてはリンク先のページを参照していただきたいのですが、Windowsについては以下の通り。