2019/08/16 10:58AIX、UNIX、Linux,ARMAArch64,ARM,ARM64,cqueue,gdb,kernel,knot,knot resolver,lua,luajit

1回、2回と続いてきたこのシリーズ。

この問題はluajitがAArch64に対応していないことに起因する問題なわけですが、luajitの開発は少なくとも現在は活発ではないようで、commitなどをほとんどされていないように見えます。

しかしながら最近はAArch64の環境が増えてきたことから、この手の問題で困っている人が増えてきているようで、luajitを含めてlua関連ライブラリのところでは困っている書き込みが良くあります。

knot resolverについても結局は関連するライブラリ側で対応してもらうことになったようです。

2019/07/12 10:31AIX、UNIX、Linux,ARMAArch64,ARM,ARM64,gdb,kernel,knot,knot resolver,lua,luajit,Segmentation fault

6424e1f11032ff2686c026544f1391d6

続きから

過去に以下のような記事を書いていました。

先日4.1.0が公開されたのですが、その中でこの問題に対応されたような記述がありました。

2018/05/20 19:28AIX、UNIX、Linux,ARMAlpine,build,DNS,gcc,gdb,knot,linux,Segmentation fault,セグフォ

AArch64環境でDocker使ってbuildするおじさんです。

はじめに

今度は実験場にknot DNSを追加するために、alpineベースでKnot DNS用のDockerfileを書いておりました。
まぁbuildはうまくいくんですよ・・・

Knot DNSのbuild自体はドキュメントに沿ったつもりですが、一部公式のDockerfileを参考にしているところがあります。

2018/04/28 10:40AIX、UNIX、Linux,Containercontainer,debug,docker,gdb,permission,ptrace,権限

はじめに

最近、色々とDocker containerにソフトウェアをbuildすることをしています。
が、パッケージを使用せず、ソースからbuildしていると、仮想マシンやベアメタルと違い、なぜかうまくいかないことが多いです。

んでここはよく使われるgdbを使用するわけですが、そのままだと使用できないようです。

2017/08/21 19:46AIX、UNIX、Linux,ARMAArch64,ARM,ARM64,gdb,kernel,knot,knot resolver,lua,luajit,Segmentation fault

70785e1b-7af1-4a8e-b3ac-afcc133376c7.png

過去に何度かKnot resolverを取り上げていますが、実は殆どのテスト環境はarm64(aarch64)上で行っていました。

で、最近、knot resolverが1.3.3になった際に、一部の環境でSegmentation faultが発生するようになってしまいました。

追記アリ: