2014/06/03 10:25AIX、UNIX、Linuxbtrfs,file system,linux,mount option,ファイルシステム,マウントオプション

Mount options – btrfs Wiki /
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:14DBoGoj_AMJ:https://btrfs.wiki.kernel.org/index.php/Mount_options+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_en%7Clang_ja

Btrfs (日本語) – ArchWiki /
https://wiki.archlinux.org/index.php/Btrfs_(%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E)

btrfsをちょこちょこ使い出しているので、マウントオプションについてメモ。
というか本家Wikiがアクセス出来ない・・・

主要なのところだけメモっておく。

2014/01/03 10:04AIX、UNIX、Linux,zabbixbarrier,ext4,file system,linux,zabbix,バリア,ファイルシステム

http://moriya.xrea.jp/tdiary/20130522.html

最近自宅のZabbix環境においては一連のZabbixへのチューニングのおかげか、CPU Utilizationが10%程度で推移し安定するようになってきました。

しかしながら、相変わらず負荷が少ない状況で10%程度の負荷がかかるのもどうなのかと思い、さらにチューニング出来ないか調査してみました。

2010/01/07 00:52AIX、UNIX、Linux,SSD、HDD、Storagefile system,FreeBSD,FreeNAS,ZFS,ファイルシステム

カテゴリはLinuxとかになってますが、実際は自宅にあるFreeNAS 0.7におけるZFSについてのメモです。

去年、不完全とはいえFreeNASにZFSが取り込まれたことで、Software RAIDからZFSに組み替えたのですが、その時はWDC WD10EADSを3本でRAID-Zで組み替えました。

2009/05/29 00:37AIX、UNIX、Linuxfile system,Solaris,ZFS,ファイルシステム

https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0905/28/news108.html

俄に注目を浴びている(と個人的に思っている)ZFSですが、Solarisが採用し、最近ではFreeBSDでも採用するようになっています。
そのZFSですが、扱えるデータ量がほぼ無制限に扱えるなどメリットがありますが、どのように活用してこそZFSの真価が発揮できるのか、そのことについてSolarisの中の人の記事がありましたので、書いておきます。

他にも以下のような記事があるようです。

https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0903/13/news125.html
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0904/15/news121.html

ZFSってなんだ、という方やZFSは知っているけどどのように利用できるのか気になっている方は是非一読してみては如何でしょうか?