[CentOS][elrepo] CentOS7に4.7系列のLinux Kernelを導入してみた。

2016/09/25 10:50AIX、UNIX、LinuxCentOS,elrepo,kernel,linux

Twitterでひさぬこさんにelrepoというレポジトリの存在を教えてもらったので、適用してみました。

ということで調べてみると、mainline kernelをメンテナンスしているレポジトリのようですね。

導入方法

導入方法は至ってかんたん。

レポジトリを導入する。

rpm --import https://www.elrepo.org/RPM-GPG-KEY-elrepo.org
rpm -Uvh http://www.elrepo.org/elrepo-release-7.0-2.el7.elrepo.noarch.rpm

kernel-mlを導入する

yum install --enablerepo=elrepo-kernel kernel-ml

grubを書き換える。

grub2-mkconfig > /boot/grub2/grub.cfg

再起動する。

reboot

kernelが新しいもので起動してきていることを確認する。

# uname -a
Linux proxy01.kometch.local 4.7.4-1.el7.elrepo.x86_64 #1 SMP Thu Sep 15 09:37:27 EDT 2016 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

/etc/yum.repos.d/elrepo.repo[elrepo-kernel] セクションを有効にする。

[elrepo-kernel]
name=ELRepo.org Community Enterprise Linux Kernel Repository - el7
baseurl=http://elrepo.org/linux/kernel/el7/$basearch/
http://mirrors.coreix.net/elrepo/kernel/el7/$basearch/
http://jur-linux.org/download/elrepo/kernel/el7/$basearch/
http://repos.lax-noc.com/elrepo/kernel/el7/$basearch/
http://mirror.ventraip.net.au/elrepo/kernel/el7/$basearch/
mirrorlist=http://mirrors.elrepo.org/mirrors-elrepo-kernel.el7
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-elrepo.org
protect=0

古いKernelを消し去る

yum remove kernel

kernel-headers, kernel-tools, kernel-tools-libs とかも -ml に入れ替える

yum swap kernel-headers -- kernel-ml-headers
yum swap kernel-tools-libs kernel-tools -- kernel-ml-tools-libs kernel-ml-tools

これで完了かと思います。
結構頻繁にKernel mainlineに追随しているみたいなので、どうしても最新のKernelが使いたい方には良いんじゃないでしょうか?

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee

2016/09/25 10:50AIX、UNIX、LinuxCentOS,elrepo,kernel,linux

Posted by kometchtech