[ #zabbix ] Zabbix 3.2が公開されたのでアップグレードしたら失敗したの巻。

2016/09/17 10:44zabbixmysql,zabbix,アップグレード,失敗

Zabbix 3.2が公開になりましたねー というわけで速攻既存環境のCentOS 7で稼働させていた3.0をアップグレードしてみたところ失敗しました。

確認環境:

$ cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) 

logをあさったところ、以下の様な出力が。

32673:20160915:102757.191 Starting Zabbix Server. Zabbix 3.2.0 (revision 62485).
32673:20160915:102757.191 ****** Enabled features ******
32673:20160915:102757.191 SNMP monitoring: YES
32673:20160915:102757.191 IPMI monitoring: YES
32673:20160915:102757.191 Web monitoring: YES
32673:20160915:102757.191 VMware monitoring: YES
32673:20160915:102757.191 SMTP authentication: YES
32673:20160915:102757.191 Jabber notifications: YES
32673:20160915:102757.191 Ez Texting notifications: YES
32673:20160915:102757.191 ODBC: YES
32673:20160915:102757.191 SSH2 support: YES
32673:20160915:102757.191 IPv6 support: YES
32673:20160915:102757.191 TLS support: YES
32673:20160915:102757.191 ******************************
32673:20160915:102757.191 using configuration file: /etc/zabbix/zabbix_server.conf
32673:20160915:102757.201 current database version (mandatory/optional): 03010000/03010000
32673:20160915:102757.201 required mandatory version: 03020000
32673:20160915:102757.201 starting automatic database upgrade
32673:20160915:102757.201 [Z3005] query failed: [1091] Can't DROP 'id'; check that column/key exists [alter table history_log drop column id]
32673:20160915:102757.202 database upgrade failed

で、データベースも確認してみます。

MariaDB [zabbix]> describe history_log;
+------------+---------------------+------+-----+---------+-------+
| Field | Type | Null | Key | Default | Extra |
+------------+---------------------+------+-----+---------+-------+
| itemid | bigint(20) unsigned | NO | MUL | NULL | |
| clock | int(11) | NO | | 0 | |
| timestamp | int(11) | NO | | 0 | |
| source | varchar(64) | NO | | | |
| severity | int(11) | NO | | 0 | |
| value | text | NO | | NULL | |
| logeventid | int(11) | NO | | 0 | |
| ns | int(11) | NO | | 0 | |
+------------+---------------------+------+-----+---------+-------+
8 rows in set (0.00 sec)

idカラムが消えています。どうやらDBアップグレードに失敗したようです。

検証基盤はAzureだったので、Azure Backupから戻して事なきをえましたが、本来であればDBのバックアップぐらいはしておきましょう。

その後、Twitterをチェックしていたところ、@atanaka7 さんがこの問題について追求されておりまして、無事に解決しました。

POINT

ということで以下のように手動起動でアップグレードするようにしましょう。

sudo -u zabbix /usr/sbin/zabbix_server -f -c /etc/zabbix/zabbix_server.conf

これで無事にアップグレードすることが出来ました。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee

2016/09/17 10:44zabbixmysql,zabbix,アップグレード,失敗