[Linux][自分用メモ] 最新版のnginxを導入する方法。

2014-07-26 10:25:15AIX、UNIX、Linuxlinux, nginx, proxy

最近は主流になりつつあるnginxですが、CentOSなどで導入する際にはだいたいの人がepelリポジトリで導入すると思いますが、公式サイトにリポジトリが用意されていることに今更気が付きました。

CentOS6:

rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm

CentOS7:

rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/7/noarch/RPMS/nginx-release-centos-7-0.el7.ngx.noarch.rpm

もしくは自分でリポジトリファイルを作成する。

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/OS/OSRELEASE/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

あとは通常通りyum install nginxでnginxリポジトリからダウンロードされると思います。

Ubuntuの場合は、

まずは鍵をインストールします。

wget http://nginx.org/keys/nginx_signing.key
sudo apt-key add nginx_signing.key

つぎに /etc/apt/sources.listにリポジトリを追加します。codenameの部分は自分の環境に合わせてください。

deb http://nginx.org/packages/ubuntu/ codename nginx
deb-src http://nginx.org/packages/ubuntu/ codename nginx

aptをアップデートしてパッケージを導入します。

apt-get update
apt-get install nginx

以上で最新版を常に導入することができるようになると思います。

マスタリングNginx
マスタリングNginx
Dimitri Aivaliotis,高橋 基信

オライリージャパン
売り上げランキング : 127241

Amazonで詳しく見る by AZlink

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2014年 07月号 [雑誌]
Software Design (ソフトウェア デザイン) 2014年 07月号 [雑誌]

技術評論社

Amazonで詳しく見る by AZlink

2014-07-26 10:25:15AIX、UNIX、Linuxlinux, nginx, proxy