[Ubuntu][自分用メモ] Unityのグローバルメニューの無効化方法。

Ubuntu
Disable The AppMenu (Global Menu) In Ubuntu
Disable The AppMenu (Global Menu) In Ubuntu ~ Ubuntu / Linux blog
Unityのグローバルメニュー(AppMenu)を無効にする
Ubuntu 11.04のUnityデスクトップは、各ウインドウのメニューバーの位置が一元化されて、Mac OSXっぽく上に表示されます。わたくし、これがすんごく嫌いです。 無効にする方法が Web Upd8 に書いてました。端末で下のコマンドを実行し、一度ログアウト。$...

UIとしてUnityを使用している場合、ウィンドウのメニューが上部のメニューバーに統一して表示されるようになっています。

しかし、他のUIを使っているとどうにも使いにくいので、無効化することにしました。

方法としては2通りあるようです。

手順

1. 無効化するためのファイルを作る方法

端末を開いて以下のコマンドを実行する。そして再起動。

sudo su
echo "export UBUNTU_MENUPROXY=0" > /etc/X11/Xsession.d/81ubuntumenuproxy
POINT

元に戻す(グローバルメニューを有効する)ときは、上記で作ったファイルを削除する。

sudo rm /etc/X11/Xsession.d/81ubuntumenuproxy

2. 該当のパッケージ(AppMenu)を削除する。

以下のコマンドを実行し、再起動する。

sudo apt-get remove appmenu-gtk indicator-applet-appmenu indicator-appmenu

※戻すときは、削除したパッケージを再インストールする。

sudo apt-get install appmenu-gtk indicator-applet-appmenu indicator-appmenu

これで従来通り、メニューバーがウィンドウ毎に表示されるようになりました。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

AD / 広告
いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました