Google、最新版の「Google Chrome v4.0.249.78」を公開。

Web_browser
Stable Channel Update
The stable channel has been updated to 4.0.249.78 for Windows, and includes the following features and security fixes (since 3.0): Extensio...

グーグル、Windows版Chromeの最新バージョンをリリース : Googleウォッチ – Computerworld.jp /
http://www.computerworld.jp/topics/google/172869.html

「Google Chrome」安定版が拡張機能へ対応、ブックマーク同期機能も

Googleから公開されているWebブラウザ、「Google Chrome」の最新版v4.0.249.78が公開されました。
今回は13件の脆弱性の修正が行われ、そのうち6件が「高」に分類されるものだそうです。セキュリティの問題を含んでいますので、使用されている方は早急にバージョンアップした方がよいと思われます。

本バージョンでは、これまでベータ版にのみ搭載されていた“拡張機能”の仕組みが、安定版にも搭載された。「Firefox」と同様に、「Google Chrome」用に作成されたさまざまな拡張機能をインストールすることで機能を強化可能。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/344816.html

また、ベータでエクステンションと呼ばれていた拡張機能も今回から正式に実装されるようになりました。今のところ1500件を超える拡張機能が公開されているそうなので、Firefoxなども拡張している方は探してみてはいかがでしょうか?
また、パフォーマンスの面でも前バージョンより、約42%ほど向上しているそうなので、ブラウジングはサクサクしていなければ駄目という方は試してみてはいかがでしょうか?

引用元:グーグル、Windows版Chromeの最新バージョンをリリース : Googleウォッチ – Computerworld.jp

Googleによると、Chromeの最新版は処理速度も大幅に向上しているという。Chromeのプログラム・マネジャーであるニック・バウム(Nick Baum)氏は、1月25日のChromeオフィシャル・ブログで、「パフォーマンスは、旧バージョンに比べ42%、昨年リリースした最初のバージョンに比べれば400%も向上している」と述べている。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました